焼き肉用に提供された「牛レバー」 客が勝手に「生」で食べた場合、店の責任?客の責任? 弁護士「事前に注意して勝手に食べた場合でも、店の責任は免れない」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

焼き肉用に提供された「牛レバー」 客が勝手に「生」で食べた場合、店の責任?客の責任? 弁護士「事前に注意して勝手に食べた場合でも、店の責任は免れない」

images

焼き肉用に提供された「牛レバー」 客が勝手に「生」で食べた場合、
店の責任?客の責任?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




02

焼き肉店の客が「焼いて食べるためのレバー」を勝手に生で食べて、
食中毒を起こした場合、店の責任はどうなるのだろうか

客を制止したり、注文を拒否する義務が店にはあるのだろうか。弁護士に聞いた。

焼き肉店での食中毒事件が大問題となっただけはあり、こうした提供時の
ルールも細かく決まっているようだ。

「2012年7月から、厚生労働大臣が定める『食品、添加物等の規格基準』によって、
牛の肝臓(レバー)は生食用としての販売が禁止されています

違反者には、2年以下の懲役又は200万円以下の罰金(情状により懲役と
罰金の両方)が科せられます(同72条1項)。なお、法人には1億円以下の
罰金が科せられ(同78条1号)、他に営業停止などの行政処分(同55条1項)も
行われる可能性があります。

焼き肉店の客が、焼き肉用として提供されたレバーを勝手に生で食べている
場合には、店側は加熱して食べるよう注意する義務があります。また、客が注意を
守らず生で食べ続ける場合には、注文自体を拒否する義務もあると考えられます。
もし店側が義務を怠り、生レバーを提供し続けると、食品衛生法違反に問われる
可能性もあると思います」

店の経営者としては、客が勝手に生レバーを食べて食中毒を起こした場合の
リスクも、視野に入れておかなければならないのだろうか。

「店側が事前に客が生で食べることを予見でき、これを回避できたのに、生レバーを
提供し続けたために客が生レバーで食中毒を起こしてしまった、という場合には、
客が被った損害を賠償しなければなりません。
こちらについては、危険を承知で生レバーを食べた客にも相当大きな過失が
ありますので、賠償額は大きく減額されることになるでしょう。
しかし、店側が責任を免れることはできません。なお、同様の事案で、
客の過失を5割と認定した先例が存在します

http://www.bengo4.com/topics/908/

「腹痛くなっても、俺が悪いから!自己責任で食べるから迷惑かけねぇ!」

とか言って、店の注意を聞かずに生で食べようとするお客さんも、いまだに
中には居るようですが、そういう問題ではなく、その店で生で食べられること
自体が、お店にとって非常に迷惑と自覚しておきましょう。
どうしても食べたい方は自宅でどうぞ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001032
牛レバ刺し提供禁止を受けてもそのまま生で出してきた店の言い訳が凄い 「コンロは設置するが、焼く焼かないはお客様の自由です」

牛「レバ刺し」提供禁止はやり過ぎ?食中毒のうち牛レバーの割合は約1% 「食の文化を忘れないで」

003981 - コピー (2)
ゼルダの伝説 神々のトライフォース2


コメント

  1. 名無し

    以下ざまぁ

  2. 名無し

    以上ざまぁ

  3. 名無し

    以降ざまぁ

  4. 名無し

    以前ざまぁ

  5. 名無し

    以後ざまぁ

  6. 名無し

    以内ざまぁ

  7. 名無し

    以外ざまぁ

  8. 名無し

    皆ざまぁ

  9. 名無し

    1ゲット出来ねぇ奴ざまぁ

  10. 名無し

    ウスノロな奴ざまぁ

  11. 名無し

    注意義務を放棄して生レバーを提供した場合の話だな。
    しっかし、この手の記者の注文通りの解釈で返答する弁護士は薄汚く感じるよ

  12. 名無し

    自己責任だろ

  13. 名無し

    個室の客にはレバー出せねえな

  14. 名無し

    ていうかそもそも法律で禁止する事自体がおかしい
    現状では責任の所在をあいまいにしてるだけとしか思えん
    生レバーもひとつの食の形態と商品として提供されていて当然の事ながら食中毒が起きないように衛生管理するのは店の責任である、
    店が100%大丈夫という自信を持って生肉を提供して万が一の時は店が責任を取るというのが当たり前で判りやすかったのに馬鹿役人のせいでごまかして提供したり自己責任とかでますます危険になったと思う
    改善すべきは生レバーを提供出来るようにする衛生技術確立と提供方法であって法律でがんじがらめにして責任の所在を店と客の間であいまいにするのが一番の問題だと思う

  15. 名無し

    焼いて出せばいいじゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング