トワイライトエクスプレスに続き、「北斗星」「カシオペア」も消える? 相次ぐ寝台列車廃止の背景とは | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

トワイライトエクスプレスに続き、「北斗星」「カシオペア」も消える? 相次ぐ寝台列車廃止の背景とは

P019802_s_s

寝台列車、相次いで廃止へ?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P019802_s

鉄道ファンあこがれの寝台特急が、姿を消すかもしれない。

JR西日本は28日、車両の老朽化を主な理由に、国内最長路線の
寝台特急「トワイライトエクスプレス」(大阪―札幌)の来春限りでの引退を発表。
2年後に北海道新幹線が開業するため、東京・上野と札幌を結び、
2番目に走行距離が長い寝台特急「北斗星」と「カシオペア」も、
廃止が検討されている。

2016年春に北海道新幹線の新青森―新函館(仮称)が開通すると、
北海道と本州を結ぶ青函トンネルの電圧が2万ボルトから2万5千ボルトに上がる。
これまで寝台列車を引っ張ってきた機関車は、使えなくなる。

JR北の島田修社長は今月の会見で、「新しい機関車を製造するつもりはない」と断言した。
機関車の製造費は、1両あたり2億~3億円といわれる新幹線よりも高いという。

ほぼ隔日運行の「カシオペア」は、すべて個室の高級寝台列車。
99年に運行を始め、車両はJR東が所有する。JR東のある幹部は
「北海道新幹線の保守点検の時間の確保なども考えると、廃止も含め、
検討せざるを得ない」と明かす。

(一部省略)
http://www.asahi.com/articles/ASG5X4S39G5XIIPE00S.html
 
目的地に早く着くことだけがすべてではないですからねぇ。
非ロマン、合理化で夢がどんどん消えていくのは寂しいものです。
とはいえ採算度外視でやれというわけにもいきませんし、難しい。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 


今こそ乗りたい 寝台列車の旅 (JTBの交通ムック)
ジェイティビィパブリッシング
2013-03-15





コメント

  1. 名無し

    残念だけど
    生活に余裕が無いのだ
    日本経済と少子化ヤバイよ

  2. 名無し

    東も豪華列車製造開始してるからそれが代わりになるんじゃ
    名前は変わってルートも変わるかもしれんけど客単価高いシステムは無くさんでしょ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング