「キルラキル」のプロデューサーによる制作・アニメーターを目指す人が学生時代にしておくべきことリスト | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「キルラキル」のプロデューサーによる制作・アニメーターを目指す人が学生時代にしておくべきことリスト

sPH001560

興味のある人は必見。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


image host

学生時代は夢に向けて準備し、投資できる絶好の期間。
アニメ「キルラキル」を制作したTRIGGERの取締役&アニメーション
プロデューサーを勤める舛本和也さんが書いた「アニメーターとして
必要な能力」そして「アニメーター・制作進行として学生時代にしておくこと」が
Twitter上で公開され、話題を呼んでいます。

Twitter / bearshu: キルラキルでおなじみのTRIGGERプロデューサー、舛本さん …
https://twitter.com/bearshu/status/459235716052963328

◆アニメーターとして必要な能力

1:模写力
キャラクターとして似せて描けるようになるには、まず絵を正確に
コピーして描ける必要があります。

2:デッサン力
3次元の物体や人物を等身やかげを意識して立体的に描ける能力も必要。

3:スケッチ
レイアウトを描けるようになるには「3次元のなかに人物を配置できること」
「空間のイメージ(哀愁、緊迫、ゆったり)などを表現できること」「カメラワーク、
レンズ効果の概念を持つこと」が必要。そのためにはスケッチが重要です。

4:なんでも描ける
人物であれば赤ちゃん、子ども、大人、おじさん、おばさんなど、誰でも描けること。
車やバイク、動物などの現実に存在するものや、水・火・風・雨などのエフェクト、
ドラゴンや魔法使い、ロボットなど空想上のものも描ける必要があります。

ではこれらの能力を身につけるために、実際に何をするべきか?
ということで、時間に余裕がある学生時代にやっておくべきことは4つ挙げられています。

◆アニメーターとして学生時代にしておくこと

1:実写映画を見る
業界のスタッフはみんな映画を見て研究しているため、好きな実写映画を
100本以上見ておくこと。レイアウトやカメラワークの勉強にもなります。

2:作品を4本以上つくる
作品は3分でも10分でも30分でもOK。とにかく作りきることが重要です。

3:友達をつくる
同期は10年たっても同期。友達は自分を助けてくれます。

4:とにかく絵を描く
現場に入ると1日8時間以上絵を描きます。学生時代には最低1日
6時間絵を描いてください。画力は鉛筆の減る量と比例します。

また、アニメーターではなく、制作進行として働きたい人が学生時代にして
おくべきこともリストになっています。制作進行の場合、アニメーターとして
学生時代にしておくべきことの1~3に加え、以下の3項目が重要。

◆制作進行として学生時代にしておくこと

1:イベントの幹事を主催する
学園祭でも誕生日会でもいいので、みんなの意見をまとめて現実化する
体験をしておくこと。バイトをやる場合は接客業が望ましいとのことです。

2:多くの人と会話する
業界に入れば一緒に仕事をする人が10歳、20歳年上は当たり前です。
おじけづくことがないように、バイト先でも先生でもいいので
気軽に会話できるようになっておくこと。

3:物事を簡単に否定しない
物事には理由があるので、他人の主張や物事の成り立ちをよく考える
癖をつけてください。簡単に否定する癖は思考を停止させます。

http://gigazine.net/news/20140430-as-animator/ 


こういうコトが自然と出来ればいいんですけどね。 
接客ダメな人もいるし、私ゃ映画に興味持ったの最近だし。

ほあ~


制作進行はいずれは監督になったりするので
コミュ力などを鍛えておいて損はないですね。
どっちも、現場に入れば嫌でも鍛えられると思いますけどね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
sPH001368
アニメ制作会社勤務 20代男性の過労自殺認定 カルテに「月600時間」 
 



コメント

  1. 名無し

    何されても自殺しない忍耐力を身に着けろだろ、言わせんな

  2. 名無し

    かなりの技術職なのに薄給なんだろ?やってられんわなー

  3. 名無し

    これ見て始める時点でもう無理。
    「言われなくても、もうやってたわ」ってヤツの中から大成する奴が出てくる。

  4. 名無し

    学生時代にしておくことを他の職に生かしたほうがいい件
    好きなものを職にするのはよほど好条件でない限りだめ

  5. 名無し

    休み無しの徹夜であっという間に1年が過ぎる。
    アニメを見て楽しむ人生設計をを考えるんだ。

  6. 名無し

    >>実写映画を100本以上見て
    これは必要ないな。
    一本のアクション系SF洋画を10分間真似て作れるなら50本の映画を見た効果はある。

  7. 名無し

    >>3
    それは言えてる。
    小学生とかが見てはじめるなら時間的にまだ間に合うかもしれんが…

    >>6
    まぁ1000本適当にみて何も得るものがないヤツもいるだろうしな。
    逆に1本だけ見ても、多くのことを得られるヤツもいるだろう。

    後者のような視点をもったヤツとかが才能持ってるヤツなんだろうなぁ。

  8. 名無し

    アニメーターにもコミュ力は必要だよ

  9. 名無し

    ヲタ充のみなさんが学芸会気分で活動してたけど
    社会不適合の巣窟だったからグダグダになったガイナ

    まあアニメ屋にはなれたよね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング