洗面所に●●を置くだけ!「朝の目覚めが劇的によくなる」習慣3つ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

洗面所に●●を置くだけ!「朝の目覚めが劇的によくなる」習慣3つ

sPH001550

朝の目覚めを劇的に良くする習慣。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


s34reg

朝はスッキリ目覚めて、快適なスタートダッシュを切りたいものですが、
一体どうすればよいのでしょうか?

■1:起きてすぐ布団のなかで暴れる

目覚めをよくするヨガポーズなどもありますが、起きぬけのぼんやりした状態で
複雑な動きをするのは難しいですよね。
そこで、誰でも簡単にできる方法として、“布団のなかでメチャクチャに
体を動かす”ことをオススメしています。
足をバタバタ、手をグルグル、身をヨジヨジ、どんな動きでもOK。
とにかく“暴れる”だけで、血流が促進され、体温が上がり、体が目覚めに
向かうのだそうです。

布団のなかでジタバタするだけならどんなに寝ぼけていても手軽にできますよね。

■2:洗面所に水のペットボトルを置いておく

起きたらすぐに冷たい水をゴクゴクッ……とやる人は多いのでは? 
たしかに、“起きぬけの一杯の水”は、消化器を刺激して目覚まし効果があるのですが、
この効果をより高めるには、ふたつのコツがあると述べています。

「ひとつは、常温で飲むこと。もうひとつは、ちょっとずつ飲むこと。

常温で飲むのは、そのほうが目覚めやすいからです。キンキンに冷えた水では
体温が下がってしまい、胃腸の働きも今ひとつ活性化しません。

ちょっとずつ飲むのは、胃腸に負担をかけないようにするため。
ガブ飲みすると、目覚め以前にお腹がびっくりしてしまいます」

常温で飲むためには、洗面所に水のペットボトルを置いておくのがオススメ。
前の晩に冷蔵庫から出しておけば、翌朝には常温になっています。

また、起きぬけの口のなかは雑菌が多いので、はじめの一口は飲みこまずに、
口をすすぐようにしましょう。

■3:ゼリー飲料を朝ごはん代わりにするのはNG
PH001551

忙しくて食欲もない人たちの朝食といえば、ゼリー飲料が人気。
しかし、ゼリー飲料だけでは、“よく噛む”ことができないので体がなかなか
目覚めないと、指摘しています。

「ただ食べ物を流し込むだけでは、少々刺激不足。しっかり噛むことによって、
脳に刺激が伝わり、目覚めにつながるのです。また、しっかり噛むことは
体を活性化させて心のバランスを整えるホルモン“セロトニン”の分泌もうながしてくれます」

「私、朝は弱いんです」という人は、まずは朝食の見直しを。
気力がわかないからといって、朝食を抜いたりゼリー飲料で済ませたりすると、
ますます元気がなくなるという悪循環に陥ってしまいます。無理せず少しずつで
いいので、“朝はよく噛んで食べる”という習慣を始めましょう。

一部省略
http://news.livedoor.com/article/detail/8786323/  


朝起きて布団の中で暴れる光景・・・w

「これをしないといけない!」 と思いながら二度寝してる


朝の目覚めが悪い人はとことん悪いですよね。
スッキリして起きたいものです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
sPH001526
実は身体に悪い「アラームが鳴る前に目覚める」現象の理由 
 



コメント

  1. 名無し

    なにやってもだめな人間はアウトwあ!アザース

  2. 名無し

    ネットでこういうの、ほとんど嘘なんだよな。

    朝バッチリ起きたいなら声出せ声。
    これだけで、十分。

  3. 名無し

    深呼吸して、酸素を取り込む。。。そして、すぐに歯を磨け!。。。口の中が菌が繁殖してて汚いよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング