獣医が教える「飼い主が見落としがちなペットの病気」危険なサイン3つ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

獣医が教える「飼い主が見落としがちなペットの病気」危険なサイン3つ

s1144467374299683[1]1

飼い主が見落としがちなペットの病気。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH001549

言葉の話せないワンちゃんの健康状態を正確に把握することは、実際には
なかなか難しく、「おかしいかな?」と感じる症状が出始めてからでは、
すでに病気が進んでしまっていることも多くあるようです。

とくに“元気と食欲がある”と、重大な病気の前触れを見落としてしまう
飼い主さんが多く、気付いた時には病気がかなり進行している危険も
ありますので、早い段階でペットの些細な変化に気付いてあげることが
とても重要です。

■1:ご飯をちゃんと食べているのに体重が減っている

ご飯をしっかり食べているのに痩せるのは、病気の危険サインかもしれません。

「何か体の中でエネルギーを使ってしまう病気があるか、きちんと栄養が
吸収できていない可能性が考えられます。元気でも将来的に深刻な問題に
なることが多いので注意が必要です」

日頃から愛犬の体重管理をしっかり行い、体重の変化に気付いてあげられる
ようにしておきましょう。

■2:元気で食欲はあるが運動後に疲れやすくなった/運動時間が短くなった

「関節炎や心臓病の可能性が考えられます。心臓病は病変が起きて症状として
表に出るまでに時間があり、治療方法は今の状態を維持する治療になるため、
早期発見早期治療が何よりも大事。“症状が出ていないから治療をしない”という
考えではなく“症状が出ない状態を長く維持するために治療する”
という考え方が必要」

と注意を呼びかけます。心臓病はとくに怖い病気なので、些細な異変でも、
念のため動物病院を受診して下さい。

■3:白目が黄色い/口の中のピンクの部分が黄色い

白目や口の中はなかなかじっくり見ない飼い主さんが多いのですが、これは、
「いわゆる黄疸です。動物は人間と違って、黄疸がかなり強くならないと
見つけにくい」
ので、飼い主が意識的にチェックしておくことが大切だそうです。

東院長は「白目は、初期の黄疸でも変色するので早く変化を見つけるために
適切な場所。黄疸は、重度で症状が出るほどの状態になるとかなり深刻で、
場合によっては手遅れになってしまっていることもあります」

注意を呼びかけています。

一部省略
http://news.livedoor.com/article/detail/8785836/  

大事なペットだからこそ、早いうちに異変に気付いてあげたいですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

sdog-cat-girl
ペットの飼育費用、犬は年間33万円で猫は17万円 




コメント

  1. 名無し

    記事タイトルに「ペットの」とかいいつつ、実は犬だけ
    それなら「飼い犬の」とかにしろと思うわ

  2. 名無し

    サムネが猫だから猫の事かと思ったら騙された

  3. 名無し

    猫じゃなかったけど、猫にも当てはまらない訳ではないと思う。

    私が早期発見出来た、飼い猫の変化は↓
    元気が無いわけではないが、鳴き声が何時もと違う。
    掠れ声、何時もより何故か短めに鳴く。

    寝る体制が箱座り、丸まって寝てない。

    で、直ちに病院へ行ったら肺水腫でした。

    無事に再発もせず生活していましたが、突然の心臓発作には負けました。

    肺水腫に関してですが、少しでもお役にたてれば…

  4. からあげ 

    犬だが、俺の体験談

    飯を適量与えてるのに、ちゃんと食べきってるか?
    運動させたらすぐに息が上がってないか?運動というほどの運動でもないのに、僅かな移動、行動で息切れしてないか?
    運動不足、なんていうレベルで済まない程に何故か太ってないか?
    腹を軽く揺り動かしてみて、水が溜まったボールのようにたゆんたゆん揺れてないか?
    何故か時々「カフッ」「ガハッ」と咳き込んでないか?
    防虫対策をしてるか?

    以上。人間にとってほぼ無害な生物でもペットにとっては死因足りえる程に有害だったりする(蚊とか実は超やばい。蚊を媒介とした感染症予防をしてないと、屋外犬だとほぼ100%感染して患ったりする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング