大相撲 13勝の稀勢の里、来場所の横綱昇進は厳しい? 審議委員会判断の理由 チャンスは 新横綱・鶴竜の成績にも物言い | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

大相撲 13勝の稀勢の里、来場所の横綱昇進は厳しい? 審議委員会判断の理由 チャンスは 新横綱・鶴竜の成績にも物言い

P019623_s

稀勢の里、昇進できず?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P019624_s

大相撲の横綱審議委員会は、夏場所で13勝を挙げた大関・稀勢の里について、
今場所も平幕の力士に敗れるなど安定感を欠く取組があったことから、
次の名古屋場所に横綱昇進がかかるのは厳しいとの見方を示しました。

横綱審議委員会は26日夕方、東京・両国の国技館で開かれました。
終了後に記者会見した内山斉委員長は、25日行われた夏場所で優勝した
横綱・白鵬に次ぐ13勝を挙げた大関・稀勢の里について
「大関や横綱に負けたのであれば評価できるが、今場所も含め
平幕の力士に取りこぼしがある。まだ、もろさがある」
と述べ、
次の名古屋場所に横綱昇進がかかるのは、厳しいとの見方を示しました。
 
そのうえで「大関陣が踏ん張って3人の横綱をはじき飛ばす気迫がほしい。
ファンも期待しているので早く日本出身の横綱が出てほしい」と期待をかけました。
 
稀勢の里については、25日北の湖理事長も1月の初場所で負け越したことから、
名古屋場所に綱とりがかかることに厳しい考えを示しています。
 
一方、9勝6敗に終わった新横綱の鶴竜について「3敗までならいいが、
6敗は横綱としていただけない」と述べ、次の場所での奮起を促しました。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140526/t10014741011000.html 

むしろ今場所での鶴竜の大活躍を想像するのが難しかったかもしれませんね。
白鵬一人飛び抜けているとはいえ3横綱入り乱れるなか、
さらに稀勢の里も昇進となると、金星も多発でゴチャゴチャ感が
すごいことになりそう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P019566_s
大相撲 優勝した白鵬が異例の会見拒否! 一体ナゼ・・・? 真相は

P018758_s
相撲で珍しいハプニング 行司が突然消えて幕内土俵入りが中断
大相撲で史上初の珍事wwwww
大相撲 今度は横綱が反則負けwwww




コメント

  1. 名無し

    それだけ評価されているってことだ。

    来場所頑張れ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング