東大など、新しい量子暗号の仕組みを開発 「読まれたら気づく」から「読めない」へ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

東大など、新しい量子暗号の仕組みを開発 「読まれたら気づく」から「読めない」へ

s110921qc

東大など、新しい量子暗号の仕組みを開発。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH001766

1: 大口小火◆lol.XSQqdw 2014/05/24(土)19:10:15 ID:???

東大の研究グループは、レーザー光源と干渉計を用いて、
盗聴者がほとんど情報を得ることのできない新しい量子暗号の仕組みを
開発した。

量子暗号は、通信中に盗聴された場合に、そのことに気づける仕組み
として注目されてきた。しかし、十分な監視精度を保つためには、たった
数百ビットの情報を送るために、最低数百万ビット以上の通信量が必要に
なるなど、欠点もあった。

今回の研究では、これまでとは全く異なる原理で、通信量を大幅に削減
することに成功した。量子暗号が提案されて以来、30年ぶりに仕組みの
全く違う手法が開発されたことになる。

一部省略、ソース:財経新聞
http://www.zaikei.co.jp/article/20140524/195234.html


3: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)19:19:27 ID:AGhXGO3rk

そして誰も読めなくなった


4: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)20:08:45 ID:RKTqCe330

さっぱりわからんが…w
光子の重ね合わせ状態でデータを送って正規の受信者が観測して
初めて鍵が決まる的な?


5: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)20:43:30 ID:7s3SzTEcd

公開鍵暗号で十分な気がするんですが
量子暗号はどんなメリットがあるんだろう


8: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)21:51:23 ID:WXxVm6mob

>>5
公開鍵暗号は分かる可能性が(かなり少ないけど)あるのに対して
量子暗号は絶対に中身が分からないんじゃなかったっけ?

まあだけど、現状ではそれ以前の対策をいろいろとしないといけない
気もするけど


7: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)20:45:40 ID:8TDaw26wV

サッパリわかんないけど、わかるように解説しちゃったら暗号じゃ
なくなっちゃうしなw


9: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)22:12:13 ID:1asgicHo7

俺は薄々感づいてた(´・ω・`)


10: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)22:12:31 ID:uifW8FLTV

常にぐちゃぐちゃに動いてる固まり(量子情報)を受け取った側が
このように部分がずれて受け取りましたと送った側に報告して初めて
それならこう直しなさい。と暗号解除できる。
途中でどこの部分を盗んでも最後にどう変形しているか、変形予想も
できないため、解読できない。
ちょっと違うか?


11: 名無しさん@おーぷん 2014/05/24(土)22:35:45 ID:1o3Ji34za

実はアメリカではとっくに開発済みだったりして


14: 名無しさん@おーぷん 2014/05/25(日)11:43:44 ID:qDIwb3JJz

>>11
公開鍵暗号もアカデミアで発明される前にUK諜報機関が極秘に作っていたからな


http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1400926215/


Ph013122_s
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!  東大、量子テレポーテーションを高効率で実現! 夢がひろがりんぐwwwww
 


コメント

  1. 名無し

    量子コンピュータが実現された場合の量子通信なのに
    量子コンピュータが実現されること自体が・・・

  2. 名無し

    わかるように書いてない時点で研究費泥棒が多いよ。
     日本は検証もなしに金を払う人を騙せればいいだけだから簡単。

  3. 名無し

    量子よ
    お願いだからおれの所に帰ってきてくれ

  4. 名無し

    量子コンピュータと量子暗号は違うで。
    ググってみ。

  5. 名無し

    >>5
    公開鍵暗号は計算機の発達で解読リスクが上がってどんどん鍵のビット数増やすチキンレース中
    ちなみに今実用してる暗号鍵長は10年以内に強度不足になると予想されてる
    一方量子暗号は使い捨てワンタイムパッドを送るために使うことを想定していて
    これは正しい手法を使えば無限の計算リソースがあっても絶対に解読できないことが理論的に保証されてる

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング