ここが嫌!母親のイラつく言動 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ここが嫌!母親のイラつく言動

eaa

ここが嫌…母親のイラつく言動。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sd

どんなに仲が良い家族であっても他人は他人。どうしても許せないこと
だってあるはずです。たとえば、お母さんのこんな行動を嫌だと思っていませんか?

■「片付けなさいよ!」「掃除しなさい」…小言ばかりの母
 
使ったものとちょっとそのままにしておいただけなのに「片付けなさいよ!」
「掃除をしなさい」と小言を言ってくる母親。ちょっとでも口答えをしようものなら、
追いすがってきて延々と文句を言われます。これでは、悪いのは自分だと
わかっていても、従うのが嫌になってしまいますよね。
この時の母親の心理は、一言で言うなら「孤独への恐怖」。
 
親くらいの年齢というのは、ちょうど自分の老いがはっきりと自覚され、
それゆえに孤独になるのがひどく怖くなる時期なのです。また、それとは別に、
子育ての期間ずっと「子ども中心」の生活を送ってきたことで、自分主体に
生きる感覚がわからなくなり、他人と関わることでしか時間を
過ごせなくなってしまいがち。母親のそういった心理が表れたものが
「小言」なのです。
これがわかっていれば、しつこい小言にイライラした時でも、
感情に任せて言い返した揚句に口ゲンカになることは避けられるのではないでしょうか。

■呼び出しておいてグチばかり
 
電話での母親の声に元気がなく、心配になって実家に様子を見に行ってみると、
母親はケロッとした顔で「元気がない素振りを見せないと、あなたは帰って
こないじゃない」
と一言。
イラッとする娘に、日常のグチを延々と聞かせる母親…。
どんな人でも、元気がない親を放っておくことはできません。母親はそれを知って、
わざとそのように振る舞っていたわけですが、これも娘の立場からしたら
うんざりしますよね。こんな時のグチに付き合うのはかえって親のためになりません。
 
これも「孤独への恐怖」がもたらす行動の一つなので、親を自立させるためにも、
グチは受け流して、取り合わない姿勢を見せた方が賢明。
これは「小言」についても言えることです。 


一部省略
http://news.livedoor.com/article/detail/8776041/  

なるほど根本は孤独の恐怖にあり。
その点を意識すると、ムッとくる言動も納得かも。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
P004696_s
(老害) ベビーカーマークは「若い母親甘やかし過ぎ」 年配女性が苦情 「自分が苦労したんだから若い奴も苦労しろ」の精神 
 



コメント

  1. 名無し

    早く就職しろ
    これに限るwwww

  2. 名無し

    ※1
    は や く 就 職 し ろ

  3. 名無し

    早く彼女作れor結婚しろ
    わかってる、わかってんだよほっといて欲しい(´・ω・`)

  4. 名無し

    パ ナ シ !

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング