関東大震災クラスの巨大地震 発生確率は30年で最大5% 調査委員会「防災対策を着実に進めてほしい」 M7クラスなら70% | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

関東大震災クラスの巨大地震 発生確率は30年で最大5% 調査委員会「防災対策を着実に進めてほしい」 M7クラスなら70%

P017043_s

関東大震災レベルの巨大地震確率、30年で5%。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P017042_s

政府の地震調査委員会は「相模トラフ」付近で発生する可能性のある大地震について、
規模や確率を10年ぶりに見直し新たな評価結果を25日、公表しました。
 
最大でマグニチュード8.6としました。マグニチュード8前後の地震は、
180年から590年程度の間隔で繰り返し発生している
としています。
 
今後30年以内に発生する確率について、これまでほぼ0%から最大2%としていたのを、
ほぼ0%から最大5%
としました。

一方、マグニチュード7前後の地震は相模トラフ付近から
関東南部と茨城県を含む範囲でたびたび起きていて、
今後30年以内に発生する確率は、これまでと変わらず70%程度
としています。

地震調査委員会の本蔵義守委員長は、
「規模の大きな地震はいずれ起きると考えて、建物の耐震化や家具の
固定など防災対策を進めてほしい」と話しています。 

(一部省略)
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140425/t10014035351000.html
 
M8クラスは0~5%ながら、M7クラスはほぼ30年以内に到来すると思われる
70%という高い数字に。備えあれば憂いなし。各種防災対策を
しっかり行っておきましょう。
遠い未来の話のようにも思えますが、4、50代くらいまでの方なら、
生きてるうちにほぼ必ず体験すると思われます。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯関東の人ならね
 
P016463_s
また地震! 今度はパプアニューギニアでM6.1を観測 津波はなし
 



コメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング