ソニータイマーは本当に存在するのか? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ソニータイマーは本当に存在するのか?

P022387_s

ソニータイマー、あるんでしょうか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P022386_s

「保証期間が切れた直後に壊れるタイマー付き製品」は実在するか?

「うわっ、この製品、保証期間が終わった途端に故障した。
買い替えさせるため、ワザと一定期間後に壊れるトラップをしかけたな!」
──こうした「陰謀論」は、面白おかしい話題を好む人々にとって
格好のネタということもあり、真偽不明のまま語られ続けている。
それとおぼしき事象が発生した際に「やっぱりか!」と再燃し、
さらにウワサが広まる、というのがお決まりのパターンだ。

では、実際にこうした「仕込み」はあり得るのか。先に結論を言ってしまうと
「存在しない」と考えてよい。
理由は単純で、早く壊れてくれたほうが
買い替えを促進できてもうかるというのは、オンリーワンの
メーカーにしか通用しない論理だからだ。

一般的なユーザーは、想定よりも早く製品が壊れた場合
「このメーカーの製品は故障しやすい」と判断し、他社の同等製品に
買い替えようとする。自社製品への買い替えを企図したつもりが、
他社をもうけさせる結果になってしまっては意味がない。

ただし、である。製品が成熟して部材選定や設計の見直しが繰り返されていくうちに、
それぞれの部品の寿命が徐々に等しくなり、結果として
「あの製品は使い始めてちょうど~年ごろによく故障する」となるケースは、
限定的な条件下においては十分に考えられる。

今回はこうした部品選定と設計にまつわる裏事情について見ていこう。

●機械的な可動部分をなくして製品の耐久性を上げる
IT系の機器は、複数の部品が組み合わさってできている。
その部品の中には自社で製造したものもあれば、他社から仕入れたものもある。
たとえ巨大なコングロマリット的なグループに所属しているメーカーがあったとしても、
ビス1本に至るまで自社グループで製造しているケースは、まずないといっていい。

p283

さて、こうした部品の中には、明確な耐用期間が存在する部品もあれば、
そうでない部品もある。例えば製品の基板が壊れるのは、
せいぜい外部からの衝撃で割れたり、水をかぶったり、
過剰な電圧がかかってショートするといった要因が主で、使い続けた結果、
物理的に摩耗して動かなくなるといったことはまずない
(コンデンサの経年劣化などはあるが)。

これに対して、ヘッドが物理的に動いてプラッタのデータを読み書きするHDDや、
各種ドライブに搭載される放熱用のファン、さらには抜き差しが
繰り返されるコネクタなどは、定められた耐用期間もしくは回数がある。

例えばMicro USBコネクタは、約1万回の挿抜回数が定められているといった具合だ。
これらは機械的に摩耗するだけに、寿命を延ばすにも限界がある。
したがって故障の原因となりやすい。

それゆえ設計の段階で、これら機械的な可動部分をなくして
製品の耐久性を上げるというのは、有効な解決策だ。
例えばHDDをSSDに差し替えるのもの手だし、放熱機構を
最適化することでファンそのものをなくすというのもその流れの1つとなる。
前回紹介したように、物理ボタンを排除してタッチ操作に統合するという動きも、
その一環である。

また、スマホやタブレットでカードスロットがない製品は、
決してコストをケチっているわけではなく、故障率の低下を
より重視していると見方を変えれば、そのメーカーなりの考えが
設計に反映されていることが理解できるはずだ。

●ある時期に集中して故障するようになる理由とは?
さて、設計の見直しや部材の変更で故障率を下げるのは結構なことだが、
これによって製品のコストが上がりすぎるのも、
メーカーにとっては大きな問題だ。そもそもIT系の製品は、
進化が早い製品なら2~3年、長くても10年あれば、買い替えられるのが常だ。
普通に使っていて1年もたたずに故障する部品が混じっているのは確かに問題だが、
逆に20年や30年相当も故障しない部品があっても、あまり意味がない。
その部品が製品の原価を上げる要因になっているのであれば、なおさらだ。

もし、20~30年相当は使い続けられる部品を
10年相当しか持たない部品に差し替えることで、部品の単価が下がるのであれば、
それは設計の最適化にほかならない。こうした見直しを
あらゆる部品に対して行っていけば、製品の原価は確実に下げられる。

一般的に、製品が成熟すればするほど、こうした設計の見直しが進み、
部品単位での寿命も収斂(しゅうれん)されてくる。
寿命が短く故障しやすい部品はなるべく使用を控えるか、
長寿命な部品に差し替え、メーカーが定める期間内は故障しづらくする一方で、
寿命が不必要なまでに長い部品は短命かつ安価な部品に差し替え、
コストを削減するというわけだ。

こうして製品がブラッシュアップされていくと、その結果として起こりうるのが
「ある時期に集中して故障するようになる」という現象だ。

その中には、本来もっと早く故障してもおかしくなかった部品が、
設計変更や部材見直しで延命されて持ちこたえた例もあれば、
その逆にコスト削減で早く故障するようになった例もあるが、
どの部品も一定の寿命を想定して選定された結果、
原因はまったくバラバラであるにもかかわらず、見た目には
ある時期に故障が集中するように見えるわけである。

ユーザーレベルでこうした部品の寿命とおぼしき故障に遭遇した場合、
最も適切な対応策は「修理せずに手放す」ことだ。
というのも、ある部品が寿命で故障したということは、
その製品の部材の寿命が設計レベルで最適化されていた場合、
その故障をきっかけに次々と寿命を迎える可能性が高い。
なので、寿命らしき故障を迎えたら、修理せずに買い替えるというのは、
繰り返し故障に遭遇しないための、1つの知恵ではある。

d00373

ただし落下や浸水など、部品の寿命とは関係のない故障は、
このケースには当てはまらないので注意してほしい。
また製品の世代が若く、まだまだ成熟していない場合も、
このケースには当てはまらないだろう。部品レベルで最適化される段階にまで
至っていないからだ。この辺りの線引きは実にややこしい。

●寿命はコントロールできても時期はコントロールできない
ここまで読まれた方は「じゃあやっぱり、製品をあるタイミングで
意図的に故障させることは可能なんじゃないか!」と、
本稿冒頭に書かれた結論に疑問を持つかもしれない。
しかし、ここには1つの要素が抜け落ちている。
それは、部品単位で寿命をコントロールすることはできても、
その「時期」を明確に指定することは極めて困難ということだ。

製品を1日にどれだけ使うかは、ユーザーによってまったく異なる。
24時間電源を入れっぱなしにする人もいれば、
1週間に数時間程度しか使わない人もいる。製品の寿命は
これによって大きく変動しうるわけだが、こうした「実利用時間」によって
保証期間を定めることは実質的に不可能だ。

そのため、ほとんどの製品は「購入後1年」といった、
購入日をベースにした保証期間の設定を行っている。
1年365日電源を入れっぱなしでフルに使っているような場合は、
1年間まったく使っていない場合に比べて故障する確率が極めて高くなるが、
1年以内は等しく保証しますよ、というわけだ。ある意味、太っ腹な考え方である。

さて、先に述べた部品の寿命は、購入後の日数ではなく、
実際に使用している時間に大きく影響される。それゆえ、
実利用時間を考慮せずに「購入後2年は故障せずに持たせる」
「それを過ぎたら故障しやすくなる」と人為的にコントロールするのは、
現実的に不可能だ。
先に述べた部品の寿命で「20~30年相当」
「10年相当」と、くどいまでに「相当」と書いているのも、
あくまでメーカーが定めた利用頻度、例えば1日に4時間といった
基準に基づいた目安であるからにほかならない。

これに加えて、実際の利用シーンでは気温や湿度など、部品の寿命に
影響を及ぼしやすい要因がいくつもあるほか、タバコを吸っていて
製品が煙にまみれやすかったり、ペットを飼っていて毛が吸気口を
ふさぎやすいといった要因も、製品の寿命に大きな差をもたらす。

要するに変動値が大きすぎるのだ。こうした条件を無視して、
決まったタイミングで故障するギミックを実装するよう指示を出されたら、
エンジニアは頭を抱えてしまう。

P022388_s

あり得る方法としては、初回の電源投入時に起動するようなタイマーを
チップレベルで仕込んでおくことだが、これだと証拠が残ってしまううえ、
冒頭にも書いたようにオンリーワンのメーカーでもなければ、
逆効果になるリスクのほうが高い。

また、部材レベルで何らかの仕込みを行ったとしても、保証期間が切れる前に
故障することが相次いだりしようものなら、それこそ会社が傾きかねない。
「関係者」が存在しないがゆえに誰もコメントできないこのウワサ、
こうした部材レベルの事情から見ても、やはり都市伝説の域を
出ないというのが正しい見方だ。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140630-00000001-zdn_pc-sci
 
部品うんぬんよりも、ソニータイマーを食らったと信じこむ人は大抵、
>初回の電源投入時に起動するようなタイマーをチップレベルで仕込んでおく
これを想像するでしょうね。ないない。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯







コメント

  1. 名無し

    俺のバイオ10年目だ
    さすがにネットには繋いでないがハードディスクどうなってるんだ・・・

  2. 名無し

    ソニータイマーって元々は良い意味で使われてた気がするけど
    保証期間が過ぎるまで壊れないとか

  3. 名無し

    たまたま保証期間の終了時期に壊れれば、たとえそれがたった1回のことでも
    それ以外の仏に故障した時に比べて印象が強く記憶に残りやすいってこともあると思う

  4. 名無し

    そりゃそうだな、出来るなら凄い技術だわ

  5. 名無し

    電子機器は寿命があることをあらかじめ知るべきだ。
    良い環境で大切に使えばいいので、突然故障したから
    と言って腹を立てるものでもないのだ。

  6. 名無し

    製造ラインの仕様の差だよ。

    SONYはハンダが極めて少ない、逆にキャノンなどはてんこ盛りだったりする。

    特に熱に気をつけずに使っているとハンダが割れて接触不良を起こす。

    だからすぐには壊れないし使う人の環境や使い方に大きく左右されやすい。

    特にSONYは技術力が高いため基盤が小さく複雑になっている。

  7. 名無し

    いまだに発売日に買ったPS2が元気に稼働してんだけど?
    最近は豚が煽るのに妄想ソニータイマー連呼してて本当にうんざりするわ
    初期不良なんぞどこでもあるし台数出たらそれだけ比例して数もあるわボケ

  8. 名無し

    俺が今まで買ってきたゲーム機
    FC・SFC・GB・GG・SS・DC・NEOGEO-CDこれら全て今も動く

    普通に使ってて壊れたのはPS・PS2だけ!
    ソニータイマーは無くてもソニーのゲーム機は壊れる
    PS3・4は選択肢にすら入らないわ

  9. 名無し

    「ソニータイマー」とメーカーまで指定されてたのは、それだけソニー製品のユーザーが多かったってことでもあると思う

    >>2
    最初から悪い意味で使われてる

  10. 名無し

    >>7 同意するけど俺の場合PS2計三台買ったがスリム以外は段々とレーザー出力弱まってるような気がするんだよな・・・結果一つは自分で強くいじりすぎてお釈迦した。

  11. サブ基盤タイマー問題
    パチスロにサブ基盤ROMタイマーが17万台以上ついてることが発覚www

    これはメーカーが意図的に違法改造してパチスロを販売してるしかいいようがありません。

    バジリスク絆 GODハーデス蒼天拳2 北斗の拳 モンスターハンター雷響 まどかマギカ モンキーターン2
    吉宗S 番長2 マクロスフロンティア2 獣王~2
    化物語 新台鉄拳3rd

    パチスロなのに62GB容量て違法犯罪目的だろ

    ↑↑↑↑こんな違法パチスロを摘発しない警察まさに癒着としかいいようがない
    パチンコパチスロ合法
    これマジで反対やな

  12. 名無し

    仲間が、液晶テレビの工場で働いているけど、長持ちしすぎると次のが売れないから、だいたい10年を目処にその位の耐久性にわざとしてるようなこと言ってたわ、

  13. 名無し

    PSPのボタンは早よ壊れ過ぎやわ

  14. 名無し

    昔のペンティアム時代のソニーバイオは30万円近くしたデスクトップPCが2年で壊れた。
    マザーボードとか中国製っぽい感じだったし、MDも付いてたけど
    これも壊れて、MDの修理5万円、マザボの修理2万円と見積もりされたけど
    修理せずに捨てたわ。

  15. 名無し

    そんなもん仕込んであるわけないだろ
    ゲーム機に限れば壊れて買い換えたことなんて一度も無いわ

  16. 名無し

    昔のSONY製品は壊れにくかったのになぜ?

  17. 名無し

    ハイブリッドHDDなどを使い
    やり方が巧妙になっているのではあるまいか?

  18. 名無し

    ソニータイマーなんてないが
    ここの製品がぶっ壊れやすいから嫌味でそういわれだしただけ
    本当に時間でぶっ壊れるようにつくられたわけではない
    粗悪品が多いだけ

  19. 名無し

    今まで買ったソニー製品は殆んど壊れたなぁ
    ブラビアとPS3が壊れてないだけ

  20. 名無し

    なお、HDDはつけっぱのほうが壊れにくい模様

  21. 名無し

    2002年に買ったps2、2003年に買ったvaio、2005年に買った初代psp、2009年、2010年にそれぞれ買ったwalkman、2010年に買ったps3、ブラビア、2012年に買ったサイバーショット

    何一つ自然には壊れてません。(ps2は落として一回修理)
    まあ埃を定期的にとってるし大事に使ってるからね。壊れやすい!とか文句つけてる人は乱雑に扱ってるか部屋がクソ汚いんだろうなあ。

  22. 名無し

    初代PSは初期ロット販売してた側だったけど
    不良で一ヶ月経たずに戻ってきて交換してたけど
    新しいコンセプトで発売した物で初期ロットの物は
    不良が出やすいのは車も家電も同じだからな…。

    ビジュアル物はSONY好きで使ってはいるけど
    最近の物は企画設計や製造に至るまで人が世代交代したかなのか?
    デザインも使い勝手も駄目すぎてリモコンが特に使いにくい。

  23. 匿名

    最初はただのネタだったのにアスペ気味の馬鹿が本気にしちゃっただけだろ

  24. 匿名

    >昔のSONY製品は壊れにくかったのになぜ?

    A.そもそも昔の製品は構造が単純なためソニーに限らず壊れにくい

  25. 匿名

    ノートPC五年使っておいてソニータイマーのせいで壊れたとか
    本気で書いてる人がいて、なんだかなーって思ったよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング