また地球型惑星を発見!! 「グリーゼ832c」 それでも16光年先か・・・ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

また地球型惑星を発見!! 「グリーゼ832c」 それでも16光年先か・・・

P022291_s

また地球型惑星が発見されたようです。宇宙人に期待。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


article-0-1F21D8CE00000578-37_634x366

6光年離れた先(1光年は約9.5兆km)に、地球と似たような物質で
構成されている惑星、いわゆるスーパー・アース(巨大地球型惑星)が発見された。 
惑星の名前は「グリーゼ832c」。

他に地球に似ているとされている惑星たち
article-0-1F21D8D700000578-835_634x362

(一部省略)
http://entermeus.com/105287/  

実際いってみないことにはわかりませんが、期待大ですね。
地球型惑星もポツポツと見つかっていますが、どれも光の速さで計算すべき距離。
まあ太陽系を脱出するだけでも一苦労なので、実際に行って永住なんてのは
遠い遠い先の未来の話でしょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

宇宙が始まる前には何があったのか?
ローレンス クラウス
文藝春秋
2013-11-29





コメント

  1. 名無し

    夢が広がっていいな。
    でも、やっぱり、くだらない。

  2. 名無し

    グリーゼ832も赤色矮星なんだよな。空が年中赤いだろうし落ち着けなさそうだな

  3. 名無し

    >>2
    何言ってるの?

  4. 名無し

    16光年なんて無理ゲー
    1光年先へ行くのもこのさき200年経っても無理
    もし行けたとしてもバクテリアの存在で生身では降りれないし。

  5. 名無し

    遺伝子情報だけ載っけて着いたらそこから育てる装置で行くとか

  6. 名無し

    約37年前に打ち上げれたボイジャー1号は、マッハ60、秒速17kmで進み現在 190億kmの位置

    ちなみに1光年は 約9兆4600億km

  7. 名無し

    光速で分かりやすくいうと

    37年で   190円 (ボイジャー1号)
    1 年で 94600円

  8. 名無し

    宇宙は広すぎる
    どうしてもっと狭くしてくれないんだ

  9. 名無し

    広いな

  10. 名無し

    一光年先にも行けないのにいろいろ見つけても意味ないでしょ。
    人類が滅ぶまでに一光年先へ行ける技術は多分持てないさ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング