米国で「除外ダイエット」が流行、食品過敏症の特定にも寄与 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

米国で「除外ダイエット」が流行、食品過敏症の特定にも寄与

sfood1

米国で「除外ダイエット」というものが流行中。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sWhole30-Results

食べ物が体をつくるという格言は、一部の人にはそれほどしっくり
こないかもしれない。今や何を食べないかで体の調子が決まる、
という考え方を支持する人が増えている。

特定の食品や食品群を排除する「除外ダイエット(食事療法)」が人気を
集めている。多くの人が頭痛や皮膚のかゆみ、関節の痛み、消化不良、
倦怠(けんたい)感など、病院に行くほどではない症状を和らげようとして
除外ダイエットを始めている。
その背景には、特定の食品を食べなければ
治るかもしれないという期待感がある。主な目的は減量ではない場合が多い。

こうした食事療法は、生命を脅かすような即時型アレルギー反応を見つけるために、
医師の厳重な監視下で実施される食事療法とは異なる。

除外ダイエットをすれば、乳製品、大豆、ナッツ、卵、グルテン(小麦や大麦、ライ麦などの
穀物に含まれるタンパク質、砂糖、アルコールといった一般的な食品群を摂取した際の、
もっと微妙で緩やかな反応を確認することができる。数週間にわたってこうした食品を
全て控えた後に、1種類ずつ口にし始めて体の反応を確かめるのだ。


以下省略
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140421-00006173-wsj-int  

comicon
いろんなものをバランス良く食べるのが良いって言われてるけど、
実は栄養過多になってるケースが多いんだよねぇ。食事に気を使ってストレス溜まるし。

まず、遺伝子組み換え食品をやめてみな

きっと調子がよくなる…かも(笑)

私は小麦(というかグルテン)だめっぽい。沢山食べると必ずお腹が緩くなって
体調崩す。でもパン麺類好きだしなあ…

みんな、重たく感じる部分は取りたいですからね~。


痩せる以外にもメリットがあるんですね。
上記の症状でお悩みの方は、試してみてもいいかもしれません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
P016490_s
「マシュマロ女子ブーム」終焉のお知らせ 一時期の盛り上がりはなんだったのか 
 



コメント

  1. 名無し

    そんなめんどくさいことしなくても遅延型食物アレルギーの検査キットを買えばいい。
    Amazonでも買える。3万くらいするけどな。健康じゃない人は試した方が良いよ。

  2. 名無し

    アメリカ人はごちゃごちゃ言ってないでとにかく食べる量へらせよ
    デブばっかりやないか

  3. 名無し

    アメ公は肉と砂糖と油を摂取し過ぎなんだよwww

  4. 名無し

    てかアメリカ人は「料理」っていうものやったほうがいい
    あいつら基本混ぜた物を焼いたやつにかけるだけ

  5. 名無し

    アレルギー以外でも問題ある場合もあるんだが・・・。
    乳糖でお腹下す、酷いと血便などの症状が出る人もいる。
    何でもかんでもアレルギーに結びつけるのは良くないぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング