ネットのやりすぎは特に子どもに悪影響!うつや孤独感、攻撃性が1時間毎に増加するとの調査結果!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ネットのやりすぎは特に子どもに悪影響!うつや孤独感、攻撃性が1時間毎に増加するとの調査結果!!

006251 - コピー

ネットのやりすぎは特に子どもに悪影響!
うつや孤独感、攻撃性がネット1時間毎に増加するとの調査結果!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




Oznjqkfb

ネットのやり過ぎを懸念する声が上がっているが、特に子どもの場合は
より注意が必要なようだ。

英政府機関の調べで、コンピューターの前で過ごす時間が1時間増える毎に、
子どもの抱えるうつや孤独感、不安などは増していき、自尊心が低下する
代わりに攻撃性は増す
ことがわかった。

フェイスブックなどソーシャルメディアを見ている時間と、子どもの満足度には明らかな
因果関係があるそうだ。

英国では10人に1人の子どもがメンタル面で問題を抱えており、10代の1/3が
「週に1度は気分が落ち込んだり、悲しくなる」と回答。10代の男女75万人が
「お先真っ暗で生きる目標が見つからない」と嘆いている。

我が子が「長時間パソコンやテレビの前で過ごしている」または
「ゲームばかりやっている」場合、高い確率で精神的苦痛や心配事、
うつを抱えている可能性がある
として、同機関は保護者に対し注意を促している。
もちろんスマートフォンやタブレットの使用にも目を光らせる必要がある、とも。

「長時間ゲームやソーシャルメディアの世界にさらされると、社会に
受け入れられている感が減り、孤独感が増し、接触障害が起きたり
攻撃性が増す」
と警鐘を鳴らしている。

全文は ↓
http://irorio.jp/sousuke/20140519/135855/

ネットやゲームのやりすぎは百害あって一利なし。
とにかく休憩を挟むなり、できるだけ外に出るなりして、なるべくパソコンから
離れる機会を増やしましょう。
適度な利用ならば問題ないそうです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

ゲーム脳の恐怖 (生活人新書)
森 昭雄
日本放送出版協会
2002-07-10





コメント

  1. 名無し

    これってネットだけじゃなく、すべてのメディアで言えることだよね。
    とかく悪意ってのは伝播しやすい。
    自分をしっかり持っている人じゃないと他人の意見に流されやすくて、あらゆるメディアでの情報に操作されやすくなる。

  2. 名無し

    そりゃ実体経験少なく自尊心価値観構成されていないのに対面しない外の不特定多数の意見に触れて不安を感じない奴いないだろ。
    それでも手軽に仮想経験を増やしたい知っている優越に依存するんだろ。年相応の経験差があるだけで無駄に年食ってる奴もいるだろうしね。

  3. 名無し

    やりすぎなきゃいいんじゃね?なんのために親がいるんだ?w

  4. 名無し

    >>3 子供の事を思える親はいても子供の純粋な感覚と大人の経験の感覚の差を吟味して上での教育できる親はそんなにいないからな・・・

  5. 名無し

    どっかの国では「Play60」という運動があってな…
    「一日60分以上は運動しよう」ってことらしい。日本でもやらない?

  6. 名無し

    集団暴走行為をすると1時間毎に攻撃性が増します

  7. 名無し

    ネットに限ったことじゃないね

  8. 名無し

    うーん、この問題があったら、

    ゲームやら、ネットやらのせいにしたがる、
    ゲームのせいにしたい脳、

    無くならないな。

    後、同系列で、なんでもSEXに例えて説明したら、
    かっこいいと思ってる
    SEXにたとえてみたい脳、

    どっちも、ダサいな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング