3Dプリンター銃の法規制は本当に必要なのか? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

3Dプリンター銃の法規制は本当に必要なのか?

P018775_s

3Dプリンター銃、規制は必要?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



P018776_s

「3Dプリンタの所持や販売などに対する法的な規制が必要なのではないか?」
という論調も見かけるようになった。しかし、3Dプリンタに規制をかけることで、
今回のような事件が防げるのだろうか?


ニュースなどでは、あたかも3Dプリンタのみを使って製作されたかように
報道されているが、逮捕された男性は、金属加工を行うための
小型フライス盤や旋盤、バンドソーなども所有していることをサイトで
明らかにしており、過去に7年半、金属加工を行う町工場での勤務経験もあるので、
実際にはこうした加工機械も駆使して銃を製作していた可能性が高い。


P018777_s
P018778_s

個人が気軽に購入できるパーソナル3Dプリンタは、基本的にABSや
PLSといった樹脂しか素材として利用できないため、実弾が撃てる銃を
作ったとしても、金属製の本物の銃に比べれば遙かに耐久性が低く、
何発も撃てるような銃は作れない。

また、銃そのものは、データさえあれば3Dプリンタで出力できるが、
実弾をどうやって手に入れるのかという、根本的な問題も見過ごされがちだ。
米国などと違い、日本では一般の人が実弾を入手することは非常に難しいのだ。
こうした弾丸を3Dプリンタで作ることは不可能だ。


「3Dデータを活用する会・3D-GAN」の相馬達也理事長に緊急取材を行った。

P018779_s

今回の事件の問題点を把握するには、「銃の仕組み」「材料加工」「3Dプリンタ」など
さまざまな知識が必要です。こうした知識があまりない人が、
よく分からないから「怖い」、「悪い」と言っている感じですね。


規制が必要ないだろうと言っている人のほうが、何十倍も知識も経験もあると思います。

確かに旋盤などに比べれば簡単ですが、その分、
できたモノがショボいですから、それを勘案すると特に脅威が高まったとは、
全く判断できないんですよ。

「銃が作れる3Dデータのアップロードを規制する」というのは有効だと思います。

3D-GANでは、3Dプリンタ使用のガイドライン策定を計画しているという。


今回の事件は、かなり特殊なケースであり、これによって銃の脅威が
増したと断じるのはやはり早計であろう。金属粉末を焼結して造形する
業務用3Dプリンタならともかく、軽くて熱に弱いABSやPLAしか利用できない
パーソナル3Dプリンタで、殺傷力を持つ銃を作ることは非常に難しく、
もしできたとしても、弾丸の入手が困難
なことは先ほども述べたとおりだ。

また、実際に動作する銃の内部までの3Dモデリングを行える人は、
それほど多くはないと思われるため、不法データのアップロードを
規制することで、「誰でも3Dプリンタを使えば銃を作れる」ということは、
机上の空論に過ぎなくなるだろう。新聞などに掲載された、
今回の事件にからめたコラムをいくつか見たが、
その多くはトンデモ記事といっても差し支えない内容
である。

3Dプリンタがあれば、偽ブランド品も容易にできるとか、家電製品も
そのままコピーされてしまうといった論調の記事もみかけたが、
それは現在の3Dプリンタでは全く不可能であり、ドラえもんの秘密道具か
なんかと勘違いしているのだろう。
以前に比べると、3Dプリンタが
何でも作れる機械のように報道する風潮は多少落ち着いたと思ったのだが、
この事件を契機として、そうした誤解がまた広まらないことを願う。

(一部省略)
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/docs/column/3dpnews/20140516_648827.html


規制論者は根本的に可能なことと不可能なことを理解していないと思う。

問題になりそうなものを安易に規制したがる真の理由は役人が楽したいから、
ということも言うべきでは?

報道は包丁が凶器の殺人事件が起こって「包丁が悪い!」って言っているみたい。

確かに、あたかも3Dプリンターだけで殺傷能力がある銃をプリントアウト
できたように報道されたが、そんなことができるわけがない。

3Dプリンターへの誤解が一気に広まってしまったのは間違いありませんね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P018174_s
(3Dプリント銃事件) 容疑者、散弾銃の許可申請を出していたことが判明 火薬を手に入れるつもりだった?




コメント

  1. 名無し

    アップロード厳罰化で割れ糞が減ったかっつーと
    んなこたねーんだがな

  2. 名無し

    まあ銃弾を手に入れるつてがあるならそのルートでトカレフでも買ったほうが安いわな

  3. やっぱり弾丸作成が難しいのか?

    日本国内の中小企業の製造業の会社の設備でその気になれば銃の設計から製作まで出来る。

    設計図なんてその気になればネットで拾い放題。

    但し、弾丸と火薬はどうかな?

  4. 名無し

    耐久性だの、弾丸の入手が~だのは「従来の銃であるなら」という超楽観的な条件がつくはずだけどね
    耐久性を気にしなくて良い、弾丸も簡単に作れちゃう銃が設計されたら終わりだ

    二言目には安易な規制がどうとか言い出すビックリアホがいるけど安易な規制すらせずになにか起きたらどうするんだと

  5. 名無し

    弾が無けりゃ撃てんだろ

  6. 名無し

    >4
    それならラッパ銃やら初期の銃でいえるんじゃないか?
    石ころでもガラクタでも適当に突っ込んで火薬でぶっ飛ばす
    銃自体も超旧式で、知識さえあればつくれるかもしれない
    弾だって飛ばすものならどこでも手に入る(弾丸は銃砲のだいぶ後に開発された)

  7. 匿名

    銃弾が手に入るなら銃本体も手に入るだろうし、そもそも3Dプリンター製銃よりも包丁のほうがはるかに危険度は高い。

  8. 匿名

    >>4
    小学生レベルの知識に基づくトンデモ理論。

  9. 名無し

    >>4
    そういうのせめて設計されてから言ってくれますかねえ

  10. 名無し

    便器だって頭に当たれば死んじゃうんだぜw
    なんでも規制すれば良いってもんじゃねーよw

  11. 名無し

    まぁ、問題は現状だけじゃないと思う
    3Dプリンタも技術が上がればどこまでの精度と材質に対応していくかわかんないしな
    今大丈夫だと思っていたら、日進月歩の世界にある技術には法の抜け穴を作られてしまう気がする

    暴力団とかでも簡単に入手できちゃうだろうし
    規制というか所持に関しては責任持って欲しいかな

  12. 名無し

    銃のデータとか海外サイトで結構簡単に見れるけどな
    3Dプリンタは利用者のモラルの問題かな

  13. 名無し

    そもそも弾丸はどうやって入手したんだ?

  14. 名無し

    今回の事件もそうだが、「オタク」が最強の武器を手にする。 っていう可能性が怖い。

    何年も前にモデルガンが規制の対象になったのと同じだと思う。

    殺傷能力の高さより、「銃」としての体を成していること自体が将来的な危険を感じる。

  15. 名無し

    用途が限定的だとこうゆうことをやりだすんだよ
    造形師並のフィギアが作れるようになれば・・・・

  16. 名無し

    今回の事件は、この容疑者が銃のデザインを好み飾りとして楽しむ種の人間でなく
    不格好でも構わない、銃の機能のほうを好む人間だったことが一つ
    3Dプリンターはそれらの人間と銃を簡単に引き合わせてしまうということが明らかになったのも一つ

  17. 名無し

    >>13
    あれって火薬だけで火をふくだけじゃなかったっけ?
    表向きとしては火薬を使って火を噴くモデルガン

    ただ空砲でも0メートルだと飛び出す紙で人を殺せるらしいからな

  18. 名無し

    とりあえず、罰則つけるのだけでも必要

  19. 名無し

    銃の基本構造を理解してないアホが多すぎる
    そもそも銃なんてのは弾丸をきちんと固定した状態で
    弾のケツをハンマーでブッ叩くだけの道具なんだぜ。

    極端な話、弾丸の外径と一致する内径の鉄パイプを用意して万力で固定し
    プライマー部分ををポンチを使ってハンマーで叩くだけの工具。

    構造的には実銃よりエアガンのほうが余程複雑だし
    3Dプリンタで銃を作る事を罪として規制するのは良いとしても
    3Dプリンタで銃を作れない程まで機能制限したら、なんの造形物も作れなくなる

    馬鹿丸出しで 3Dプリンタ=危ない とか短絡的に考えてるお花畑脳が
    ダガーナイフ=凶悪 とか言って両刃の刃物を規制したりするから
    変な規制ばかり増えて迷惑な事この上ない・・・・

  20. 名無し

    普通に金属加工して作ったほうが簡単だろ

  21. 名無し

    >> 20
    まあそりゃそうなんだけどねw

    弾丸が入手困難なこの国にとって
    機能としての銃というより、見た目としての銃が、金属加工無しで簡単に出来てしまうところに
    頭の悪いサルどもが過敏に反応してるわけだねw

  22. 名無し

    弾がなけりゃただのオモチャじゃん

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング