看護職員の7割超えが「本当は辞めたい」と考え、8割超えが「医療ミスの経験ある」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

看護職員の7割超えが「本当は辞めたい」と考え、8割超えが「医療ミスの経験ある」

s_看護師

看護職員の7割以上が「辞めたい」と考えているらしい。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


s_39_79_667_up_XUKTHCKT


富山県内の看護職員691人のうち、「仕事を辞めたい」と回答した看護職員が
7割超に達していた
ことが、実態調査で分かった。
県医労連は、背景に人手不足による医療現場の過酷な労働環境を挙げて、
大幅な増員などを求めている。

理由として「人手不足」と答えた人は54.6%。ここ3年間でミスやニアミスをした
経験を問うと、87.6%が「ある」
と答え、その多くが「慢性的な人手不足による
医療現場の忙しさ」を挙げた


県医労連の委員長は、夜勤回数の多さが健康に影響してさらなる人手不足を招いている
現状を指摘し、「夜勤回数や勤務間隔を改善しなければ負の連鎖は続く。
大幅な増員で労働環境を整備しないといけない」
と訴えた。
http://iryou.chunichi.co.jp/article/detail/20140514145809013

キツイ職場なので「本当は辞めたい」と考える看護職員が多いのは仕方ない話かも
知れませんが、その辞めたくなるほどの人手不足と忙しさのせいで87%が
医療ミスの経験あるはヤバイですね。
点滴1つ間違えただけで命にかかわります。

「大幅な増員で労働環境の整備」が早急にのぞまれますが、みんなやりたがらない
仕事なんですよねぇ。本当になんとかしないと。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

関連記事
【話題】 医療現場は看護師の自己犠牲で成り立つブラックな世界の側面 「体がもたない」





コメント

  1. 名無し

    看護婦には本当に頭が下がる
    価値としては

    看護婦>>>>>>>>>医者

    だと俺は思ってる
    看護婦が疲れたから抱いてほしいというなら
    この股間果てるまでいくらでも抱いてあげたいと思うし

  2. 名無し

    看護婦が3Kなのはわかってて学校行って、正看護師なら国家資格の免許までとってるんだろ。
    それでも辞めたいってのは、よっぽど過酷なんだな~。

  3. 名無し

    医療ミス8割経験あるとかシャレにならんだろ

  4. 名無し

    >>3 人手不足余裕なしで今後もドンドン増えるよ。そのうち別途点数のかかる富裕層向けの総合クリニックができるよ。厳正化すればするほど差が開き廃れていっていつか自分の首を絞めるような状態にならなければいいね。

  5. 名無し

    >>2 女性同士のチーム作業だし病棟によっても負荷が全然違うからね。あと世話している自分の優位性にすがる精神弱者も時々いるからね。四月五月は昼休憩中に泣きながら電話している子毎年一人は見かけるよ。

  6. 名無し

    彼女が看護師だが毎朝「行きたくない・辞めたい」メールが来るよ。
    ついには「抑うつ状態」との診断を受けて自分が患者になってしまった。
    仕事が大変なのは承知しているので、せめて大変さに見合う
    給料をあげられる様にならないものか。

  7. 名無し

    >>6 保険制度の問題がでかいからね。実権は老人たちが握ってるからムリだろうね。いっその事、若者のための保険組合と制度を作ってしまえばいいんだけどな。まぁ搾取元を逃すことは許さないだろうな。

  8. >>6
    結婚してやれよ。
    あと、結婚したら嫁さんに調理師の資格などをとらして他の仕事がいかに素晴らしいか実感させてあげたら

    介護→若いうちしかできない仕事、最後入院して立ち直れなくなったら最後!!

    いまがチャンス
    結婚するなら今でしょ!

  9. 名無し

    なーすいいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング