(忘れられる権利) 欧州でさっそくグーグルに削除要請が届く! 『評判の悪い医者』『政治家の悪行』『小児性愛犯罪者』 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(忘れられる権利) 欧州でさっそくグーグルに削除要請が届く! 『評判の悪い医者』『政治家の悪行』『小児性愛犯罪者』

P018456_s

欧州でグーグルに個人情報削除命令。さっそく要請あり。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P018457_s

要請があった場合にGoogleは特定の検索結果を削除しなければならないとする
司法判断を受けて、医師と政治家、小児性愛者が自分に関する
オンライン情報へのリンクの削除を求めている。


1つ目は医師からの要請で、患者がレビューサイトに書いた否定的な
フィードバックを検索結果から削除するよう求めている
。2つ目は
元政治家からの要請で、在任中の自身の行動に関する記事への
リンクを削除するよう
Googleに求めている。3つ目は児童ポルノ所有の罪で
有罪判決を受けた男性からの要請で、自身の有罪判決に関する
ページへのリンクの削除を望んでいる


3件の要請は事実であると認めた。

(一部省略)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140516-35047992-cnetj-sci


「政治家など「公人」の過去が「自分にとって不都合」という理由で
削除されることはあってはならない。」

でも虚偽情報は削除して欲しいよね。

うかつに扱うとインターネットの自由や表現の自由をほんとにあっさり殺してしまう

ほらみろ、「忘れられる権利」の帰結がこれだよ

グーグルが判決に従うかにも注目


都合よく犯罪歴や悪いレビューを消したいときに使われ、
ユーザー側の知る権利を阻害するのはどうなんでしょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

sPH001616
GoogleデータセンターがSF映画のセットっぼくて激シビレ!
グーグルに個人情報削除命令 「忘れられる権利」認める 欧州
 


コメント

  1. 匿名

    1だ

  2. 名無し

    んじゃあ、ここが割れ野郎ブログだった過去からも逃げちゃダメだろうw

  3. 名無し

    >>2
    何かにつけて非難したい人って醜いわね

  4. 名無し

    これはアカン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング