愛犬とのキスはアナタの歯周病うつすかも 人間並み口腔ケアが必要 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

愛犬とのキスはアナタの歯周病うつすかも 人間並み口腔ケアが必要

simages

愛犬とのキスは「危険な行為」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sN825_lalaponcyan500

3歳以上のイヌの約80%がなんらかの歯周病にかかっているという。
だとしたら、イヌの飼い主が散歩中、よくマウス・トゥ・マウスでイヌと
なめ合うシーンをよく見かけるが、互いに感染しないのか。

「これは危険な行為」と歯科 おがたクリニック(千代田区麹町)の
小片桂院長は警鐘を鳴らす。

「もともとイヌは三角形の鋭い歯をしているので、歯周病の原因のひとつに
なる歯石はたまらないはずでしたが、食べ物や環境の変化からでしょうか。
現在、それが歯周病の原因になっていることは、ほぼ間違いないでしょう」

野生のイヌの時代は、動物を食いちぎって食べていたから、歯石は
たまらなかったが、今はペットを自分の子供のようにかわいがり、
食事も柔らかくなってきたことで、歯周病にかかる確率もアップしているというのだ。

マウス・トゥ・マウスの感染といえば、人間は赤ちゃんのとき、お母さんから
口移しで食べ物を与えられたりしていると、歯周病の原因になると昔から
よくいわれている。
それがペットと人間の間でも大きな原因になるというのだ。

口の中は体中で一番菌が多く、人間もイヌも肛門より口の方が雑菌が
多いんです。
だからイヌとなめ合ったりすると感染のリスクは高い。
ペロペロし合ったり、口移しだったり、自分と同じスプーンで食べ物を
与えるのは感染しやすいので、しない方がいい」


一部省略
http://news.livedoor.com/article/detail/8831736/ 


犬じゃないですが、

s
sd

こういうことを日常的にやってる人がピンピンしてるので、意外と平気なのかも?
しかしこれよりも恐ろしいのは、恋人がペット飼ってたら普段からキスとか
やっちゃってるかもしれません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


 



コメント

  1. 匿名

       

  2. 名無し

    お頭がおかしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング