米沈没船から金の延べ棒発見!なんと時価1億円超 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

米沈没船から金の延べ棒発見!なんと時価1億円超

sPH001627

米沈没船から金の延べ棒発見。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

 

PH001626

米南部サウスカロライナ州沖の大西洋で1857年に沈没した船から
計約30キロ、時価約130万ドル(約1億3千万円)相当の金の延べ棒や
金貨が発見された。
米メディアが5日、報じた。

海底探査を行う米企業「オデッセイ海洋探査」(本社フロリダ州タンパ)が4月、
深海2200メートルに沈んでいた「セントラルアメリカ号」の中から金の延べ棒
5本と金貨2枚を発見した。


以下省略
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1056443 

セントラルアメリカ号が運んでいた金は、当時、ニューヨークの多くの銀行が
苦しい資金繰りを乗り切るために必要としていたもので、沈没によって銀行の
経営破綻が相次ぎ、「1857年恐慌」の引き金になったとされています。 


http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140506/k10014243631000.html 


もたもたしてると日が暮れちまう!

この船にはまだ80億円の金が眠っていると先ほどやっていたけれども・・

いや~凄いですねw 現代で、海に眠る財宝を引き当てるだなんて、
こういうロマンチックな事もあるんですねw

二重構造の棺が入ってなくてよかったねぇ


これはなかなかのロマン。やっぱり海底には色んなモノが
眠っているんですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
P017865_s
新種のカニが東京湾で見つかる! 「バンズマメガニ」と命名、希少種の可能性も
 


コメント

  1. 名無し

    これは発見者のものになるのか?

  2. 名無し

    出資者もいるだろう、20年前にすでに発見されてたけど採掘権の裁判でもめてなかった?

  3. 名無し

    引き揚げるのに軽く一億以上かかりそう

  4. 名無し

    あ、落としたの俺だよ()

  5. 名無し

    棺まだ~?ずっと待ってるんだけど

  6. 名無し

    海難事故で沈んだものは50年たてば、引揚者に所有権がある。
    トレジャーハンターって、夢のあるビジネスとしてなりたってるw
    資金を募り、引き揚げた物かその売り上げによる配当を得る。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング