サラリーマン必見 消費増税でもめげない! 支払い経費を還付して「家計の足し」に貢献だ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

サラリーマン必見 消費増税でもめげない! 支払い経費を還付して「家計の足し」に貢献だ

P004461_s

サラリーマン必見の新還付制度があります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P004460_s

消費税が8%に引き上げられ、負担増への対策を講じる家庭も多い。
そんな中、サラリーマンも「家計の足し」に貢献できるかもしれない。

今年の確定申告から、会社員が業務に関して支払った「自腹分」の
一部が還付される「特定支出控除」が認められやすく
なり、
スーツ代や接待費などが新たに控除対象に加わったためだ。
低調だった申告の増加が見込まれるが、一方では
「要件のハードルは、なお高い」とみる専門家も多い。

P004459_s

例えば年収500万円の会社員の適用額は154万円から77万円に。
スーツ費用や接待で使ったカラオケ代なども含まれるようになった。
特定支出が90万円の場合は13万円を控除でき、
それぞれ所得税率と住民税率をかけた額が戻ってくる計算だ。

だが、緩和されたとはいえ、依然として申告のハードルは高いようだ。

申告にあたっては会社が業務に必要な経費として認める「証明書」が必要。
「改正前に認められない経費が、認められることはない」(銀行関係者)との
見方があるほか、企業税務に詳しい経団連経済基盤本部の
阿部泰久本部長(58)は「新たに証明書を出す基準作りをした企業は聞かない」という。
会社員側の申請数が伸びていない証しともいえ、阿部本部長は
「相当高い頻度でスーツを買ったり、接待したりしないと
適用額には届かない」
と実効性に疑問を呈した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140405-00000106-san-soci

実効性に疑問が呈されてはいますが、せっかくの制度なので、
利用できるならば利用したいところ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

user
こういう名ばかりの救済制度を作って
「サラリーマンにも配慮しました」と言うんだから笑えてくる。

テレビのCMでも消費税8%にご理解を
とかやってるけどその広告費が無駄!

年収500万円の会社員で、77万円以上もスーツやら交際費やらは出せないよ・・・。

そもそも、会社が認めるんだったら、
会社で出せって話になるだろ

昼はワンコイン弁当。休みはどこにも行かない。贅沢品はもう買わない。
これまで以上に財布のヒモを締めて生活を守るしかない。

例えで年収500万円
今年収をそんなに得ていれば高給の方じゃね? 

スーツ買わない、接待でカラオケにも行かない
それが一番の増税対策ですよね



P004438_s
(消費増税) 小田急バスでパスモ(PASMO)利用者から10倍の料金を引き落とすミス! 足りなければ有り金全部持っていく鬼畜仕様www




コメント

  1. 名無し

    Ultra ストリートファイターIV
    なんとPSV版が開発中で冬に発売を予定してる事が発覚しています。

    PSV限定追加キャラあり
    ※PSVバイオハザードが登場予定なので注目。
    やはり発売時期冬の可能性が非常に高い。

    噂 BIOHAZAD
    ※完全新作でマーゼおまけ要素あるそうです。

  2. 名無し

    そもそもこんな税金還付制度があるなんて知らなかったよ
    高額医療費ぐらいしか確定申告してねぇもん
    周知が足りねーんだよゴミ公務員

  3. 名無し

    いやさ、これ適用すると有利になるの
    給与所得控除より特定支出控除が多くなるケースでしょ

    そんなケースあんまりないよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング