傑作“ガンプラ”誕生秘話…「ザク」のモチーフは「背広」だった | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

傑作“ガンプラ”誕生秘話…「ザク」のモチーフは「背広」だった

sPH001604

ガンプラ「ザク」に隠された逸話。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH001603

「子供向けの玩具ではない、大人も夢中になれるメカをデザインしてほしい」。
この富野由悠季総監督(72)の高い要求に応えたのが、人気アニメ
「科学忍者隊ガッチャマン」で敵メカのデザインを担当した新進気鋭の
メカニック・デザイナー、大河原邦男さん(66)だった。
シリーズ第3回に
登場するのは大河原さん。

大河原さんは私の頭の中には元々、CAD(コンピューター設計ソフト)が
入っている
ようで、図面を描きながら同時に立体図がイメージできるんです。
他のアニメーターも皆そうだと思っていたら、違うようで…」
と苦笑した。

ガンダムで最初に登場する敵メカ、ザクの登場はセンセーショナルだった。
これまでのアニメで見たことのない、戦車や戦闘機など大量生産できる実在の
兵器を連想させる重厚かつ未来的なデザイン。
大河原さんは、地上だけでなく
宇宙空間でも戦う未来のロボット兵器“モビルスーツ”の概念を考え抜き、
得意技の背広のラインを使い、ザクの中に凝縮していたのだ。

主役メカのガンダムは玩具として売れなければいけないので、メーカー側からの
制約も多かったのですが、敵メカのザクは当初は玩具になる予定はなかったので、
自由にデザインできたんです。当時、私が考えるロボット兵器の理想の形で
描くことができた。それだけに思い入れが強いメカです


一部省略
http://news.livedoor.com/article/detail/8800390/  


聞かせてもらおうか、「ザク」に隠された逸話とやらを!

ガンプラは再放送からの商品で、本放送中の玩具はクローバーの
超合金しかなかったはず。

頭の中に3DCADがある! そういう人がいるんだ

頭のなかにCAD。これは天職かもしれませんね。
今でも愛されるデザインを考えつくってすごいです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

DSC08863 - コピー
「ザクとうふ」 食べてみた
 



コメント

  1. 名無し

    元々は服飾デザインやってたんだっけ

  2. 名無し

    >>1 オーダーメイドの3Dデザイン想像とかしてたのかもね

  3. 名無し

    シドミードに完璧なデザインだって言われたらしいな、ザク

  4. 名無し

    >>3 ザクを褒めたのにターンAはあんな感じなのか・・・

  5. 名無し

    理想と現実は相反するものだよ

  6. 名無し

    あのヌメッてるシャアザクはなに!?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング