「打ちどころが良かった」は本当にある!強盗に襲われ頭を強打した男性、突如天才脳になり「後天性サヴァン症候群」と診断!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「打ちどころが良かった」は本当にある!強盗に襲われ頭を強打した男性、突如天才脳になり「後天性サヴァン症候群」と診断!!

005515

自分も一発殴ってもらおうかな。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




3cpsoi5s

ある朝目を覚ますと、身の回りの見え方がガラッと変わり天才に変わっていた、
なんて映画のような体験をしている人、わずかながら確かに存在しています

ワシントン州に住むジェイソン・パジェットさんは、12年前の2002年9月のある晩、
カラオケ店へ向かう途中に2人組の強盗に襲われました
当時31歳だった彼は、頭を強打し意識を失い、その後病院に運ばれたものの、
その夜のうちに帰宅したそう。

異変に気づいたのはその次の朝。
彼は自分の視界が変わり、今まで気付く事の無かった細部まで見えるように
なっていた
ことに気づきました。バスルームに行き蛇口をひねると、水の流れの
中に垂直なラインが放出されているように見えた
そう。

彼はこの経験について「最初は驚いて自分が心配になったが、あまりに美しいので
立ったままじっと見つめてしまっていた」と語っています。

この後、彼は仕事に行くのをやめ、全ての時間を数学と物理の勉強に費やすように。
彼の性格もまた変わり、社交的だったこれまでと一転、内向的な性格へ。
ばい菌に対しても非常に敏感になり、手が赤くなるまで洗うように。

彼の検査にあたったフィンランドの医師によると、パジェットさんの脳は左側、特に
頭頂葉がより活発化していた
とのこと。脳への衝撃により神経伝達物質が
彼の脳の左部分に大量に集まり、脳内構造を変えた
と考えられています。

こうした後天性サヴァン症候群が確認された患者は世界でも40人程とかなり
少ないものの、自閉症患者の中にもサヴァン症により数学など理系分野で著しい
才能を持った人が存在します。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1054656


ぜひ一発殴ってもらって頭良くなりたいとも考えちゃいますが、打ちどころが
悪ければ逆にバカになるか、最悪死んじゃいますからねぇ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯








コメント

  1. 名無し

    運次第ってわけか

  2. 名無し

    これ研究したら人為的に天才が作れそうだよね

  3. 名無し

    この文を読む限りこの例の天才には憧れないな
    本人にとって幸せな事が1番

  4. 名無し

    秀才だったけど受験ショックで馬鹿になっちゃった人知ってる

  5. 名無し

    >仕事に行くのをやめ、全ての時間を数学と物理の勉強に費やすように。
    これいいのか?

  6. 名無し

    先天的な天才は天才の考えを凡人にわかるように説明できないけど
    後天的な天才なら天才の考えを凡人にもわかるように説明できそうだな

  7. 名無し

    頭殴るの日課にするわ

  8. 名無し

    後天性サヴァン症候群なんてあるのか
    生まれつきだけかと思った

  9. 名無し

    人類皆天才になれる可能性が見えてきたな

  10. 名無し

    そこにアルジャナイノン

  11. 匿名

    サヴァンはある特定の能力は凡人以下だぞ?
    つまりは特化型。
    多数がそうなっても困るでしょ。

  12. 名無し

    って事は?「げんこつ」ってある意味効果的なのか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング