盗まれていたゴーギャンの絵、44年ぶり発見! 3300円で落札されていた | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

盗まれていたゴーギャンの絵、44年ぶり発見! 3300円で落札されていた

sPH001086

ゴーギャンの絵、44年ぶり発見。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH001085

イタリア文化・観光省は2日、1970年にロンドンで盗まれたフランスの
ポスト印象派の画家ゴーギャンとボナールの油絵を44年ぶりに
発見したと発表した。
時価数十億円の価値があるといい、警察当局は
現在の所有者が作品を入手するまでの経緯などを調べている。
 
見つかったのは、ゴーギャンの静物画と、ボナールの肘掛け椅子に
座った女性画。
ANSA通信によると、それぞれ1500万~3500万ユーロ
(約21億~50億円)、60万ユーロ相当の価値があると見積もられている。
油絵は1975年にイタリア国鉄が収拾物の競売をした際、トリノに住んでいた
現在の所有者が計4万5000リラ(現在の価値で約3300円)で落札、
自宅の台所に飾っていた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140402-00000150-jij-eurp

user


3千円ほどで買ったもんがウン十億てか・・・
ラッキーなんてもんじゃねーな


目が眩むような金額ですね

犯人は捨てて行ったのかな?こういう場合は買い戻しになるのかな。
しまったと思っている人が多いのでは。


結局は
絵そのもの出来不出来で
価値が決まらず
誰が描いたか次第か。


作者が凄い人じゃなければ時価3000円程度の絵なんだ。
名前の力ってすげーな。

sgon


 



コメント

  1. 名無し

    買った人は真作贋作は置いておいて誰の絵か分かってて買ったのかな

  2. 名無し

    どうみても3000円の価値はない

  3. 名無し

    すげー

  4. 名無し

    日本国内では盗まれた物だと確認されれば本来の所有者に戻されるけど、今回みたいに国をまたいだ場合はどうなるんだろうね

  5. 名無し

    ほうなん?

  6. 名無し

    中学生の絵かよ

  7. 名無し

    買った人も額縁の値段として買ったんだろうな
    羨ましすぎる

  8. 名無し

    盗んだものを世に出すための処置として
    こういう物語が作られた説をどうしても疑ってしまう

  9. 名無し

    というか湿気の多い台所にあったって事は劣化が進んでても可笑しくないのかな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング