ウールもOK。世界初、3Dプリントでできたテディベア | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ウールもOK。世界初、3Dプリントでできたテディベア

P017590_s

今度はウールのテディベアを3Dプリント。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1

3Dプリンタでできるものといえば、たいていはプラスチックで
固い何かというイメージがあります。が、カーネギーメロン大学・
ディズニーリサーチ所属の研究者が3Dプリンタをハックし、世界で初めて
ウール素材で3Dプリントしたテディベアを作りました。

そこでは「フェルティング」という手法が使われています。

そしてできたテディベアが上の画像、まるでおばあちゃんが
編んでくれたような手作り感にあふれています。でも、3Dプリンタが
自動編み機のようにウールの糸を編んでいったわけではありません。
フェルティングの手法では、ウールを針でつつくことで繊維と繊維が
編み合わされていくんです。その動きが下の動画で見られます。


 
140501_3dfelt2

(以下省略)
http://www.gizmodo.jp/2014/05/3d_123.html 

nr100823

野球ボールを彷彿させる断面ですが、
うまいこと3Dプリントできるものですね。
でもプレゼントが3Dプリントだとわかったら・・・ちょっとげんなり。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P002652_s
(すごい) バイク事故で顔を損傷した英国の男性、3Dプリント技術で顔面を見事再建、ほぼ元通り! 「人生が変わった」と満足




コメント

  1. 名無し

    半導体を3Dプリンターで作ろう
    はんだ付けは結局手作業だけど

  2. 名無し

    青いブラに見えてた

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング