F1・韓国GPの復活が事実上消滅 レースカレンダーから消える ラブホ泊まりを強いられる関係者も安堵か | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

F1・韓国GPの復活が事実上消滅 レースカレンダーから消える ラブホ泊まりを強いられる関係者も安堵か

P029850_s

韓国グランプリ、消滅です。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1

国際自動車連盟(FIA)は年末休暇を前に、2015年のF1世界選手権で
第5戦として組みこまれていた韓国GP(同5月3日決勝)を日程表から削除した。
赤字続きで今季は開催を見送られながら、2年ぶりの開催が発表された
同GPの復活は事実上、消滅した。

発表された表の見出しは何らかの手違いで現在も「21戦」となっているが、
来季は計20戦の開催となり、他のGPの日程は変わらない。
三重県の鈴鹿サーキットで行われる日本GPも9月25~27日開催と日程は
変わらないが、第16戦から第15戦としての開催に繰り上がった。

今月3日に来季復活が発表されながら、開催の可能性は極めて低いとされた
韓国GP問題に終止符が打たれた。同GPは06年10月、
10年から16年までの7年契約での開催を発表。サーキットまで
新設されたが、観客動員が伸び悩むなどして13年までの4年間で
200億円超の累積赤字を計上した。

初開催の10年にはGP開幕後に、韓国軍兵士まで動員して座席の
取りつけを行っていた準備不足が話題に。霊岩の会場付近は宿泊施設が
不足し、各チームのスタッフや記者がラブホテルでの宿泊を強いられた
話も有名だ。ある記者が夜遅くに自室に戻ると寝具が乱れており、
記者の留守中に、ホテルが部屋を本来の用途で地元客に使わせていた
ことが明るみに出たケースもあった。

20年以上もF1を取材してきたある英国人記者は、「地元メーカーや
ドライバーが出場していない国では、F1に関心のない住民からの
理解を得られず、時にこうした問題が起きる。中止されて安心した
記者もいるのでは
」と語っている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141229-00000511-sanspo-moto

7NjN6Po
156583393
20121015081533a92
d996644f

中止は妥当なところでしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

005442
F1ファンにとってもドライバーにとっても
良いニュースです!

開催したらしたで、大笑いのネタだったのに…

観客がいないGPは練習走行のようだっただろう。

F1チーム関係者も安堵だね。
CO2消火器でなく、一般の消火器を使った映像は忘れられない。

自分たちの敵国が毎年F1を開催している、しかもドライバーやチームからも
評価が高い事が許せない、という理由だけで開催した結果が、
「真の韓国GP」(レース後、誰が最初に日本に入国するかを競うレース)開催になるんだからね。

この調子でオリンピックも完全中止の他国開催でオナシャス!

ヤフコメももっと辛辣な言葉が並んでいるはずなのに
ずいぶん言論統制されてるなあ 果たしていいことなのかな?

GP開催は1000年早いでしょう。

一度予定に組まれた韓国GP。これで2015年分違約金請求が決定した。

4年後の冬が楽しみなんですけど、なにか(嘲笑)

なんて素晴らしいんだ!






コメント

  1. 名無し

    むしろ復活できるとでも思ってたのかね?ん?

  2. 名無し

    ちっ!!
    障害物レース観れると思ったのにw

  3. 名無し

    さて、違約金は払えるのかな?w。。。もちろん、払うのはテョンのほうですよ。

  4. 名無し

    新しい伝説が生まれるのを楽しみにしてたのに

  5. 名無し

    どんなスポーツに関わることがあっても、
    俺が選手なら韓国には行かないし、
    俺がコーチなら韓国になんて行かせない

  6. 名無し

    ドライバーの安全が優先されて良かった

  7. 名無し

    >>6ホントこれ
    他の要素はこの際将来的に解消されることを前提として目を瞑っても
    人命にだけは妥協は許されない

  8. 名無し

    チョ ーン国で国際的なものを中止は世界のため

  9. 名無し

    哀れなりw

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング