助けて!高齢化で献血者足りないの! 13年後には85万人分不足する? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

助けて!高齢化で献血者足りないの! 13年後には85万人分不足する?

skenketsu_img2

13年後には85人分の献血が不足する。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


ss-009

高齢化で輸血の需要が増す中、必要量が最も多くなると予測される平成39年に、
献血者が約85万人分不足することが日本赤十字社の試算で分かった。厚生
労働省と日赤は1月から、「20~30代の若年層への啓発を強化したい」として
フィギュアスケートの羽生結弦選手をキャンペーンに起用し、呼びかけを始める。

東京都の24年調査によると、輸血用血液製剤の約85%は50歳以上の患者に
使用されている。
日赤が将来の推計人口を使って計算したところ、輸血用血液
製剤の医療機関への供給量は39年にピークを迎え、延べ545万人の献血者
が必要となることが分かった。しかし、少子化などにより献血者が減ることから、
延べ約85万人分が不足する見込みだという。

 
昭和60年度に延べ876万人いた献血者は、平成19年度に過去最低の延べ4
96万人にまで減少。その後、集団献血に協力する企業の増加などにより回復し、
25年度は延べ516万人だった。日赤は4年前に初めて将来予測を公表し、
39年に約101万人分が不足すると試算。献血率の増加などにより、今回の
試算では不足分は約16万人分減ったものの、いまだに大きく不足している。

献血が可能な年齢は16歳~69歳までだが、特に若年層の献血者の割合が
低くなっている。25年度の10代の献血者(延べ数)は10代全体の6・3%、
20代は7・2%、30代は6・7%にとどまっている。

そこで、日赤は32年度までにそれぞれ7・0%、8・1%、7・6%に引き上げる
との中期目標を設定。日赤血液事業本部の千葉泰之広報担当参事は「小学生
に血液センターを見学してもらったりして、若年層に献血の重要性を伝えて
いきたい」としている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141228-00000054-san-hlth

005442
時間と体力も消耗する献血に善意だけで期待するのは限界があるのでは?
お金やモノで見返りをしなくても、何回かすれば減税とか何かメリットが無いと
減る一方だと思うけど。

献血する場所が少ないし、地方によっては全くない所もある。
拠点をもっと増やさないと気軽にはいけない。

図書券やクオカードくらい配らないと、人を集めるのは無理なのでは??

制限つき売血で解決するのでは?
善意のみに頼るのは無理があるでしょ。 

医学の進歩に期待します。赤血球や血小板は試験管内で作ることができるように
なるのではないでしょうか。血漿はまだ難しいかもしれませんが。
 
一応リスクもありますし、何もかも善意で・・・とはいかないでしょうね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P029713_s
誰にでも輸血可能、世界でたった43人しか持っていない「黄金の血」とは
 


コメント

  1. 名無し

    迫り来る血液売買。
    そして臓器売買へ。

    半年に1回で免税とかいいかもな。

  2. 名無し

    老害は若い人から
    無料で血液まで要求する。

  3. 名無し

    血が必要な患者がオークションで血を買う時代が来るな

  4. 名無し

    遺体から血液とれや

  5. 名無し

    まず輸血対象を69歳以下にしよう

  6. 名無し

    中年の現役世代は、入社時からバブルの後始末で薄給激務続きで持病持ちが多いよ。当然、服薬で献血は出来ません。

  7. 名無し

    この助けて!っていう記事タイトル最近流行ってるの?すっごいイライラする

  8. 名無し

    売血を最終手段にするにしても、それまで献血者には医療関連の優遇を与えれば
    いいんじゃないかな? 健康・介護保険料の割引、受診・薬購入時の料金割引等は
    健康な時ほど不必要なもんだし、どれか一つでも目に見えるメリットだから
    増えると思うよ。

  9. 名無し

    人口血液はよ

  10. 名無し

    年金負担に加えて血液まで若者にたかるのか
    善意で今までも献血はしてきたけど85%老人に使われてると知っては考えちゃうな

  11. 名無し

    老人のための献血?
    ふざけんなよ

  12. 名無し

    おれの汚ねー血で大丈夫なのかと思って
    献血する気になれないんだが

  13. 名無し

    最近の研究で老人に若い人の血を輸血すると若返るということがわかったよね。
    実はその辺も関わってるかもね。

  14. 名無し

    献血する時間も終わってんだよな。
    仕事中の昼間とか献血したら仕事に影響出るし。
    その上で、休憩時間と献血受付時間があうとも限らないし。
    更には自由に休憩とれる環境じゃない場合も多い。
    献血行ってる間は休憩にはならない、仕事中とみなされるぐらいの国のお墨付きがないとな。
    献血したらその証明書みたいなの発行すれば、それもってけば勤務していたと判定されるとかな。
    特にバイトなんかは時間で縛られてるから、貴重な時間使って献血に行くわけない。
    ついでに献血すればするほど年金や住民税でも減額すればいい。
    献血しまくろうと思ってもインターバル決まってるんだからな。

    後子どもや若者に使うならまだしも、老害になんて輸血せずにそのまま放置すればいい。
    生かしておいても無駄だし。
    50~60まではともかく年金もらうような年まで生きたならもういいだろ。何かあったら素直に往生しろ。
    少なくとも俺は60以上とかなって事故ったりしたらそのまま治療せず殺してくれて構わんわ。
    そんなコトしてる暇あるなら若い奴を助けてくれって言って死ぬわ。

  15. 名無し

    血液で金儲けしてるから献血しない

  16. 名無し

    献血したいけど精神薬飲んでるので拒否されます

  17. 名無し

    これだけの高齢化社会になったのだから、65歳以上でも献血可能にすべき
    69歳まで可能と書いてあるが、実際には60~64歳の間に一回以上献血していないと65歳からは断られる
    献血しようなんて思う老人は基本元気なんだから血でも何でもガンガン抜いてやればいい

  18. 名無し

    オレの汚ったねー血はジジイババアに使われてたのか…なんかゴメンな(爆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング