ガソリンスタンドでタイヤ破裂、空気入れていた男性店員が死亡 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ガソリンスタンドでタイヤ破裂、空気入れていた男性店員が死亡

P030566_s

ガソリンスタンドであってほしくない事故。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P030567_s

22日午後4時50分ごろ、滋賀県甲賀市水口町北脇、国道1号沿いの
ガソリンスタンド「エネクスフリートルート1水口店」で、店員の高尾博文さん(49)
=同県湖南市正福寺=が、大型トラックのタイヤに空気を入れていたところ、
タイヤが破裂。その衝撃で高尾さんはあおむけに倒れて意識がなくなり、
搬送先の病院で死亡が確認された。
滋賀県警甲賀署によると、
死因は破裂の衝撃による「大動脈解離」とみられる。当時、
ガソリンスタンドには店員や客ら数人がいたが、他にけが人はなかった。
同署で事故原因を詳しく調べている。

同署によると、高尾さんはトラック助手席側の後輪タイヤ(直径約80センチ)に、
空気をエアコンプレッサーで入れていて、タイヤが突然破裂。音を聞いて
駆けつけた別の男性店員が、あおむけに倒れている高尾さんを見つけ、
119番通報した。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141223-00000506-san-soci

005442
整備士です。 あまりニュースになりませんが結構ある事例です。
乗用車で破裂しても死にはしませんが(経験あり)大型は別です。
10kgは入りますので、破裂したときの衝撃は手りゅう弾くらいの威力はありますよ。
破片がまた重量があるので直撃して死亡が多いと思いますが。 
タイヤは古くなると溝があってもゴムが劣化して、ダメになります。
注意しましょう。

こういう死亡事故たまにあるけど、防ぐ方法ってあるのかな?

他のタイヤも大丈夫なのか?
使い方誤ったとか、その辺の情報欲しいな…

以前も重機のタイヤ交換で死亡した事件があったと思うけど、
何らかの安全処置と作業標準が必要だ。
消耗品であるタイヤで死ぬなんてあまりにも辛すぎる。

こういうニュースはもっとテレビで取り上げてほしい。
運転手の中には、規定値よりも空気入れろって人多いからね。

よくある事例らしいがニュースにならないので知らなかった。
で、“注意”ってどうすればいい?

風船が破裂したらその音だけで心臓止まりそうになる私には、想像すらできない

運なのか、タイヤに問題あったのか分からないけど
今後のためにも防ぐ方法や原因究明はしたほうが良いと思う

トラックタイヤは酷使されてるから、バーストしやすいでしょう。
乗用車でも、ひび割れしてたり、サイドにキズあるまま乗ってると
危ないです。こういう事故結構多いのです。

サッカーボールに空気を入れすぎて破裂した衝撃でも
心臓が動悸したけど、タイヤか・・・
ワイヤーが入っているから破裂しても大きく壊れないかと思っていた。

仮に自分の車の空気入れを依頼してこうなったら辛いところですし、
やはり自車の点検は常に行わなければなりません。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    ちょっとした凶器だよなあ
    地面に接しているのはタイヤ。
    そこはちゃんとしてほしいよ。
    交通安全のためにも、運転士の安全のためにも。

  2.  

    だから店員にやらせてんだろ
    そういう意味では事故防げてんじゃん
    タイヤも店員もちゃんとスペアあるんだから問題ないよ

  3. 名無し

    トラック運転手がケチらずにタイヤが劣化し過ぎる前に交換するようにしてれば事故数は減少するんじゃね?

  4. 名無し

    これは運転手もバツが悪いよな
    遺族の出方次第じゃ整備不良などで責任を問われることもあるのかな?

  5. 名無し

    クムホタイヤだったりしてなーw

  6. 名無し

    爆発するタイヤはほぼ韓国製。
    いくら安くても命かけてまで選ぶようなものじゃない。

  7. 名無し

    乗用車のタイヤでも空気圧15kほどかけても
    破裂しない動画見たぞ

  8. 名無し

    怖すぎ。こんなことがあるのか。

  9. 名無し

    >>2
    乗ったこともねぇガキが何言ってんだ、自重しろ

  10. 名無し

    ※2
    上手いこと言ったつもりか?
    気持ちわりーな

  11. 名無し

    中年って所がなぁ
    メンドクサイからパンパンに入れたって言うんなら自業自得だが
    若者以外ないだろうな

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング