ビル・ゲイツ氏が2014年を振り返って「1番驚いたニュース」はこれ! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ビル・ゲイツ氏が2014年を振り返って「1番驚いたニュース」はこれ!

P030452_s

ビル・ゲイツ氏が今年一番驚いたニュースは・・・。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1

2014年、みなさんはどんなことに1番驚きました?

今年も残りわずかとなりましたね。ぼくはグーグルやYouTubeの
「2014年まとめ」を見て、今年もこんなことあったなーと感慨にふけっています。
そんな中、あのビル・ゲイツ氏も2014年を振り返って1番驚いたことを
つぶやいています。これがどうやら話題になっている模様。




「過去3年間で中国が消費したセメントは、アメリカが20世紀に使った
全セメント量より多い」
。確かにこれはビックリです。この内容はVaclav Smil氏の
「Making the Modern World: Materials and Dematerialization」という
本に述べられているそう。



Smil氏は「テクノロジーが発展するにつれて低コスト・低エネルギーでモノを
作れるようになるため、消費は逆に増大する」といいます。効率化によって
ムダがなくなり、紙や材料をどんどん使わなくなっていくと思ってましたが、
逆の可能性もあるんですね。

ゲイツ氏は、他にもさまざまなエネルギー・材料問題について自身のブログで
言及しています。年末は普段読まなそうな本をじっくり読んでいろいろ
考えるのも楽しいかも。
http://www.gizmodo.jp/2014/12/post_16169.html

ゲイツ氏ならではの視点かもしれません。適切に利用されてるならまだしも、
中国の場合は不動産バブルで使われないビルや住宅を建てることにより
大量のセメントが消費されているので、もどかしいですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

ビル・ゲイツの面接試験―富士山をどう動かしますか?
ウィリアム パウンドストーン
青土社
2003-06-15





コメント

  1. 名無し

    Vaclav Smil氏なら、今まで食べたパンの枚数を覚えていそうだな。

  2. 名無し

    ビルゲイツは有色人種の人口を減らしたがってる

  3. 名無し

    >使われないビルや住宅を建てることにより大量のセメントが消費されているので

    税金使ってそれやらせるなら、日本だって負けてねーぞ!

  4. 名無し

    >>2
    透明人間はいないんだけどなぁ
    白も色ということに気付かない人なんだね

  5. 名無し

    >>3
    中国じゃゴーストタウンになっていて、キョンシーが往来してるらしいぞ

  6. 名無し

    >>4 白を基調としたってわざわざ書かないと理解できないのかな?

  7. 名無し

    >中国じゃゴーストタウンになっていて、キョンシーが往来してるらしいぞ

    キョンシーもゾンビも、もともと安価な労働力を得るための言い訳だったんだよな
    そういう意味ではキョンシーだらけじゃないのかあの国

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング