STAPの正体はやっぱりES細胞だった!? 遺伝子研究などで疑いが確定的に | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

STAPの正体はやっぱりES細胞だった!? 遺伝子研究などで疑いが確定的に

sstap

STAP細胞はやっぱりES細胞だった可能性が強まる。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


stap2

STAP細胞が否定されたことで、その正体は別の万能細胞の胚性幹細胞(ES細胞)
との疑いがさらに強まるとみられ、理研が来年1月にも発表する追加調査の結果が
注目される。

理研統合生命医科学研究センター(横浜市)の遠藤高帆(たかほ)上級研究員は9月、
「STAP細胞はES細胞に非常によく似ている」とする論文を発表した。公開された
STAP細胞の遺伝子データを解析し、8番目の染色体が通常の2本ではなく3本に
なるという、ES細胞の培養でよくある異常を発見。
この異常があるマウスは胎児
段階で死ぬはずで、生後約1週間のマウスを使ったとする小保方氏の説明と
矛盾する。

STAP細胞を培養して作り、胎盤への分化能力もあるとされた幹細胞は、ES細胞
と、胎盤を形成する栄養膜幹細胞(TS細胞)という細胞の混合物の可能性が高い
と結論付けた。

幹細胞の解析では、論文で使ったマウスには存在しないはずの精子に関連する
遺伝子も検出された。小保方氏を指導した若山照彦山梨大教授の研究室では、
この遺伝子を組み込んだマウスからES細胞を作っており、疑いは深まった。

pan2jij00005080_s

また、小保方氏の研究室からは「ES」と書かれた容器に入った細胞が発見されて
おり、実験や論文との関係について理研が詳しく調べている。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141220-00000079-san-soci

005442
秘密のレシピはES細胞を混入することだったのか。

その場合、問題は誰が混入したのかだ。

多額の金が動き、死者が出て、世間を騒がせる。もう事件として
扱ってもいいだろう。本人退職で済む話ではない。

本当に「200回成功」という会見の大見得はなんだったのか
仮にES細胞の誤混入だったとしても、200回もやるなんて考えられない
やっぱり、意図的STAPあるある詐欺だった可能性が濃厚だなぁ 

「それでもSTAP細胞はある」と言っているみたいだから、
本人に取材してください。 

理研がこういった検証をしっかりとやるべきだった。STAPはあるようなないような、
でも、ないよ、といったあいまいな検証をやるべきではなかった。 

小保方氏が隠れていても検証は行われるわけですから、証拠が揃ったら
逮捕されてしまうんでしょうかね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P030376_s 
STAP失敗で理研退職の小保方氏、詐欺罪で逮捕の可能性発生! かたくなに捏造を認めなかったワケは・・・ 
 


コメント

  1. 名無し

    最初からすり替えたと分かっていたのに
    悪意、故意にすり替えて、みんなそれに騙されて死人まで出した
    立派な犯罪者

  2. 名無し

    このクソアマを公の場に引きずり出せ

  3. 名無し

    詐欺罪って、誰が被害者で誰が告発すんのかね?
    笹井の遺族か、国民有志か、騙されたとする理研か?
    最後のはどちらかと言うと、オボの共犯だろ
    この事件の発端は、オボ一味の仲間割れから端を発したようなもんなのに

  4. 名無し

    誰かのイタズラかミスかもね

    イタズラなら被害者は存在を信じた人じゃないの

  5. 名無し

    小保方さん カワイソス (´・ω・`)

  6. 名無し

    結果的に騙した形になるけど詐欺とは違うんじゃ
    別にこの人が得したわけじゃないし
    もしかしてもしかすると第三者が混入させてたらこの人も被害者かも

  7. 名無し

    200回イタズラされたのか・・・

  8. 名無し

    税金が入っている組織だから有耶無耶にしてはいけない

  9. 名無し

    ネットで匿名連中が袋叩きにしてたからあの人は自殺したんじゃないの?
    なんでもマスコミや小保方のせいにして、こいつら凄い卑怯者だ
    人殺しが

  10. ななし

    ES細胞にすり替えるコツが有るんでーす

  11. 名無し

    STAPの研究がSTOP。。。スマンw

  12. 名無し

    人が死んでるんや。
    ちゃんと会見開くべき

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング