男女間違えて火葬 埼玉のさがみ典礼葬斎センターで遺体取り違え事件が発生 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

男女間違えて火葬 埼玉のさがみ典礼葬斎センターで遺体取り違え事件が発生

P030326_s

埼玉の葬祭センターで遺体取り違えが発生。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P030327_s

埼玉県所沢市の葬祭場「さがみ典礼所沢葬斎センター」で今月6日、
高齢の男性の遺体が女性の遺体と取り違えられ、女性の遺族のもとで
誤って火葬されるミスがあったことが18日、同センター運営会社などへの
取材で分かった。同社は両遺族に謝罪。男性の遺族は葬儀を取りやめ、
女性の遺族は再度、葬儀をやり直したという。

同センターを運営する「アルファクラブ武蔵野」(さいたま市見沼区)によると、
6日午後2時ごろ、男性職員2人が霊安室に安置されていた女性の遺体と
間違って男性の遺体を搬出し、女性の遺族に届けた。男性の遺体は9日午前、
所沢市斎場で火葬。同日午後5時ごろ、系列の「さがみ典礼三芳葬斎センター」
(同県三芳町)で男性の通夜の準備をしていた遺族が、棺に見知らぬ女性が
安置されているのに気づき、取り違えが発覚した。

関係者によると、男性の遺族のもとには火葬された遺骨が届けられたが、
遺族は「本人のものなのか分からない」として受け取りを拒否。
遺骨は現在、同社で保管しているという。

同社によると、霊安室の遺体には通常、全てに名札を付けているが、
2人の遺体には名札がなかったといい、経緯を調査中。同社は問題発覚後、
男女で色分けした名札を付けるなどの対策を行っており、
「二度とこのようなことがないよう、お客さまの立場でのサービス提供を心がけたい」と
コメントした。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141219-00000500-san-soci

005442 
どんな状況か今ひとつ分からないけど
火葬する直前に顔を見て最後のお別れをするはずなんだけど
それは無かったって事?

赤ちゃんの取り違えは、聞いたことあるが、亡くなってからの取り違えなんて。
こんなことがあるんだな。

こういうことも、あるんやね。

「男女」を取り違えたのではなく、「人」を取り違えたのでしょ?
男女で識別しても、もし同性であったらやっぱり取り違えがおきてしまうということか?
もっと、抜本的な対策を講じるべきなんじゃないか?「名札がなかった」ことを
理由にしているが、名札がないことが「異常」なのだから、
気づいてすぐ確認すべきであり、そうすれば間違いはおきないはず。

サービスどころか作業になっていたのでは?
この方々には「二度と」はないですよ。

これは、絶対にあってはならないミス。

葬儀の時に、最後のお別れ…と棺の蓋を開けるものと決まっている訳ではないのだなあ。
どちらにしても、引き取り手のない遺骨は気の毒な気がするが、
引き取らない遺族の気持ちも分かる。

葬儀から火葬場までの移動って一連の流れになってると思うんだけど
どこで入れ替わったんだろう。

丁度この前、十余年前の患者取り違え事件をテレビで特集してましたが、
こういった取り違えのたぐいはあってはなりませんね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    霊安室?搬出?お通夜?
    お通夜の前に斎場に遺体があるってどういうこと?

  2. 名無し

    お通夜の準備してて棺桶に知らない婆さんが入ってたらそりゃビックリするわなwww

  3. 名無し

    >6日午後2時ごろ、男性職員2人が霊安室に安置されていた女性の遺体と
    間違って男性の遺体を搬出し、女性の遺族に届けた。男性の遺体は9日午前、
    所沢市斎場で火葬。

    ってことは6日からずっとそばに居たのにこの女性の遺族は気付かなかったってこと?
    顔も見れないくらい悲しかったのか、もしくは見たくなかったとかかね。

  4. 常識人

    信じられない、会社が大きくなるといい加減な流れ作業的になるのかね?やっぱり近所の業者がいいかな。

  5. メイプル

    まずは、ほとんどの市町村では斎場(火葬場)が通夜が始まる時間までご遺体を預かってくれます、この場合だと男性ですね。
    逆に通夜も告別式もしない場合の火葬のみ(霊安室から直接火葬)はそのまま釜に入れられます、このような形で火葬する場合の多くは親族や身寄りが居ないケースが多いので顔を知っているのは病院や警察に女性を迎に行った葬儀社の担当だけです。
    このような場合だと棺のフタを開けることなく火葬してしまうので気付かないまま火葬完了してしまいます。

    結果このような事態に。。。

    もし女性が無縁仏だったとしたら、遺骨も破棄(合同埋葬)されている可能性があるので、間違えられた男性の遺骨は手元に還らない可能性もありますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング