流行語大賞が「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」の並びなのは明らかに悪意があるよね | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

流行語大賞が「集団的自衛権」「ダメよ~ダメダメ」の並びなのは明らかに悪意があるよね

P029911_s

今年の流行語大賞に物議。感じる人多数。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P029910_s

1日に発表された今年の新語・流行語大賞で、大方の予想通り、
お笑いコンビの日本エレキテル連合の「ダメよ~ダメダメ」が選ばれたのとは別に、
「集団的自衛権」が選ばれたことがインターネット上で物議を醸し、
「選考した人たちの政治的な意図があったのではないか」
との疑惑まで広まっている。

集団的自衛権とは、自分の国と仲間の国とでグループを作り、仲間が
他国から攻撃されたら自国が攻撃されたのと同じだととらえ、仲間と一緒に、
攻撃してきた国と戦う権利をいう。

たしかに、集団的自衛権の行使容認が今年の大きな政治課題であったことは
間違いない。7月に安倍晋三首相が集団的自衛権行使を
限定的に認める閣議決定をした前後、朝日新聞や東京新聞などの
左翼系メディアが大騒ぎしたのも事実だ。

ところで、大賞を決めた選考委員には、聖学院大学長の姜尚中氏や
ジャーナリストの鳥越俊太郎氏らが名を連ねる。鳥越氏は、大賞を決めた選評で
「アベノミクスに始まり、集団的自衛権の閣議決定とどれをとっても
国民の過半数が反対している。なのに安倍政権は?ん~ダメよ~ダメダメ」として、
安倍政権を痛烈にこき下ろしていた。

そればかりではない。関係者によると「集団的自衛権」に決めた
選考委員会のやり取りで、「『集団』も『自衛権』も理解しやすいが、
『的』がなにかけむに巻くような機能を果たしている」との意見もあった。
都内の宴会場で行われた表彰式では、そのことを記した発表資料が
記者団に配られていた。

140853998419301655226

選考委員の漫画家、やくみつるさんは表彰式で「審査は中立的な立場で
行ったが、大賞となった2つの言葉が並ぶと一定の意味をなす。興味深い」と指摘した。
集団的自衛権の行使容認を閣議決定した首相に対し、「ダメよ~ダメダメ」と
返す意味がふくまれている、とでもいいたかったのだろうか。

さらに、選考委員会の事務局によると、「集団的自衛権」の受賞者は
「辞退」したという。表彰式では、誰が受賞したかは最後まで明らかに
されなかった。ただ、複数の関係者によると、本来は安倍首相が受賞するはずだったようだ。

「やはり」というべきか。社民党の福島瑞穂副党首は早速、ツイッターでこうつぶやいた。

「今年の流行語大賞に『ダメよ~ダメダメ』『集団的自衛権』。
これを合わせて『ダメよ~ダメダメ、集団的自衛権』。
どう考えてもダメです。ダメなものはダメ」

民主党の有田芳生参院議員は、NHKが流行語大賞のニュースを
報じたときのタイトルの並びをみて、ツイッターで「NHK。この並べ方が
サイコー!『集団的自衛権』『ダメよ~ダメダメ』が大賞」と大はしゃぎだった。

こうした人たちの嬉々とした態度にかみついたのが、
自衛隊出身の自民党の佐藤正久国防部会長だ。

ツイッターで「一部のメディアや政治家が意図を持って、その2つの
言葉を並べたり、くっつけた見出しを使うと思われ、特に選挙戦での
利用の可能性も否定できない。その場合、エレキテル連合が『政治利用』されて
気の毒だ。皆さん、どう思いますか?」
と疑問を投げかけた。

一般のネットユーザーも「左翼がやりたい放題で政治的な言葉を選んでいると、
賞のイメージが悪くなる」
というような意見が多く見受けられる。

ちなみに、「受賞者」とされる首相は1日夜、集団的自衛権が大賞に決まった
感想を官邸で記者団に求められると、言葉こそ発しなかったが、左手を挙げて、
うれしそうな表情を見せていたという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141207-00000522-san-pol

005442
集団的自衛権は今年に限ったことじゃないし、そもそも流行してないと思うが・・・・

そういや集団的自衛権って、別にそんなに流行しなかったような気がする。

確かに、集団的自衛権よりもふさわしい流行語が他に複数あるわな。

今回ので「質」がよく理解できました。

こんなことも公平ではなくなったかと思うと、ますますメディアが信用出来なくなる。

「いつやるの?今でしょ!」
「やられたらやりかえす。倍返しだ!」
ってのが出た時「!?」って思った。
B層狙って意図的にってのは別に不思議な事じゃないでしょうね。
面白いように盛り上がっちゃうんだもの。

「そ、そこは…」+「ダメよ~だめだめ」=「もっとよ~もっともっと」

利用ってレベルじゃ
このレベルしか利用するものがないんだとしたら
有効な対案政策がその方が遥かに深刻かも

それは偶然、
でもそれに意味を見出そうとする輩に悪意がある

野党がダメなのはこういうところなんだよな
ゴシップ(のようなものも含め)には飛びついて与党を批判する
が、批判だけで終わる
代替案もなければ投票したくなるような魅力もない
芸能レポーターに変身したら?

P029721_s
「アニメ流行語大賞2014」はジョジョより『レロレロレロレロ』に決定 『もんげー』『妖怪のせいなのね』と次点は妖怪ウォッチに

P029720_s
「ネット流行語大賞2014」は『STAP細胞はありまぁす』に決定! 野々村も次点に

P029719_s
流行語大賞のエレキテル連合、脱「一発屋」を目指す! 『来年のネタある』 ジンクスは回避できるか



コメント

  1. 名無し

    誰だよこいつら

  2. 名無し

    そういえば、来年で日本がアメリカの犬になって70年ですね

  3. 名無し

    たしかに集団的自衛権が流行語大賞なのはかなり違和感あるよな

  4. 名無し

    選考委員に偏狭な思想を持った者たちを集めている時点で、流行語大賞の主催者に意図はお察しだろ

  5. 名無し

    アナ雪より流行したんか?

  6. 名無し

    選考委員からして思いっきりそっち系
    これを偶然で片付けられる神経には呆れるしかないわ

  7. 名無し

    集団的自衛権 なんて流行ってないよ

  8. 名無し

    「集団的自衛権」は朝日まわりで大流行しただけだろ

  9. 名無し

    流行語大賞は今年かぎりだなあ。
    ネットでみんなが投票できるのがあればいいんだけど。

  10. 名無し

    こんなもんにいちいち神経使うほうが馬鹿だろ

  11. 名無し

    ここでもアホコメントが多いな
    選んでるのは『新語・流行語大賞』だ
    だから並びも新語が先で問題なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング