若者の「コタツでみかん」離れが深刻!コタツもみかんも売上げ低迷 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

若者の「コタツでみかん」離れが深刻!コタツもみかんも売上げ低迷

014430

若者の「コタツでみかん」離れが深刻!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



こたつ_2

家族でこたつを囲み、団らんを楽しみながらテーブルに盛られたみかんに
手を伸ばす――。“冬の家庭の光景”と聞いて、多くの人が思い浮かべるはずの
シチュエーションだが、揃って生産量が低下しているという。
古き良き日本の風景は、このまま消えていってしまうのか?

組合連合会によると、1975年(昭和50年)頃に360万トンあった日本のみかん
生産量は、ここ数年は約90万トンとなり、1/4にまで減少しているという。
若者の果物離れ、輸入の自由化で安いジュースが入ってくるようになったりと、
いろいろな要因で消費が落ち込んでいます
」(松本さん)。

みかんとゴールデンコンビを組む「こたつ」の生産も低下している。

「1990年(平成2年)は、178万台ほど生産していたそうなんですが、2003年(平成15年)
には約9割減の24万7000台に。かなり減っているのは間違いなさそうです」

「最近はコンビニでも陳列するようになり、購入の機会は少し増えてきているのでは
ないでしょうか」(松本さん)。こたつに関しても、昨今の日本文化への注目度の高まり
などから、外国での生産が増えていると言われる。“冬の代名詞”復権なるか、注目される。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1343310?news_ref=top_topics_rank



Nmytxtjx

みかんは単純に高いだけ

・こたつは壊れないと買わないからな~

こたつは欲しいけど置く場所が無い

・こたつって暖かいけど動けなくなるからなあ

・こたつとミカンは大好きだけど中に入ると布団と同じで出たくなくなる

・やっぱり冬の日本家屋にはコタツが無いとな

・まーた若者が離れてしまったのか



ウチはコタツもみかんも冬常備です。コタツはもう出してます。
置く場所は「ない」んじゃないんです。作るんです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
なんかどかして




コメント

  1. 名無し

    こたつでミカンとこたつでカップアイスは定番だと思ってた

  2. 名無し

    こたつ置いてる所のフローリングの床が湿気で腐ってしまった。
    大工さんから絨毯とかこたつが原因だと指摘されたので速攻こたつ捨てた。
    畳の部屋が無いので辛いです。

  3. 名無し

    >>2
    湿気で腐るって、相当放置しぱなしでないと起こらないだろ。
    出しっぱなしか?

  4. 名無し

    時代はこたつアイスだよな

  5. 名無し

    果糖は摂取しない方がいい

  6. 名無し

    ワックスが湿気を遮断するはずだが・・・
    床下からなら通気が悪すぎる
    おそらく風呂場も腐ってる・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング