pixivが運営するWebサービス「BOOTH」と「APOLLO」で一時個人情報漏洩が発生 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

pixivが運営するWebサービス「BOOTH」と「APOLLO」で一時個人情報漏洩が発生

P029704_s

pixiv関連サービスで一時個人情報漏洩が発生していたようです。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1181970l

イラストコミュニケーションサービス「pixiv」は11月30日、運営している
Webサービス「BOOTH」と「APOLLO」で個人情報が漏洩する問題が
発生したとして謝罪した。最大で125人の個人情報が漏洩したと見られている。

BOOTHは、pixivと連携して創作活動をサポートするショップ作成サービス。
APOLLOはBOOTHのサブプロジェクトという位置づけの
同人音楽作品(CD、ダウンロード作品等)を頒布する即売会イベント。
11月29日午後5時9分から午後6時12分の間、一部のユーザーにおいて
ログイン中に他のユーザーのアカウントに切り替わる問題が発生した。

pixivによると、「サーバ負荷を削減するために行った設定(キャッシュの設定)に
誤りがあったため」と原因を説明している。現時点で問題は解決している。

閲覧・変更された可能性のある情報として、住所・氏名・メールアドレスのほか、
クレジットカードの下4桁と名義人や有効期限、購入履歴、オーナー登録を
していた場合は銀行口座情報や電話番号
なども。
pixivは障害発生期間中の決済をキャンセル及び返金し、
「身に覚えの無い注文が発生していた」方向けに問い合わせフォームより
報告した注文もすべてキャンセルおよび返金するとしている。
また、障害発生中に保存されたデータのうち、個人情報を含むものも削除した。

なお、個人情報漏洩の可能性があった125人のユーザーには、
APOLLO再開後の買い物につき、1人につき30アルバム分
(1アルバム当たりの上限金額は2000円まで)の購入代金を
負担するとの対応を発表している。これからAPOLLOへ参加する
全ユーザーにも1人につき1アルバム分の購入代金を負担する
(BOOTHでのキャッシュバック)。APOLLOは11月30日午後6時から
運営を再開し、12月1日午後11時59分までとなっている。
http://news.nicovideo.jp/watch/nw1344108

P029705 (1)

割とクリティカルな情報も漏れているので、心当たりある方は
確認しておいてください。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
これだけは守りたい個人情報保護
岡村 久道
日本経済新聞出版社
2009-02-24

 



コメント

  1. 無名氏

    J-NSC(自民党ネットサポーターズクラブ)=自民党のネット世論工作組織

    ・活動内容(HPより)
    インターネット等を活用した各種広報活動・情報収集活動・会員相互の交流活動

    「J-NSC 世論工作」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング