(悲報) 「ジャポニカ学習帳」の表紙に昆虫が使われなくなった理由は 「虫が気持ち悪い」とクレームがあったため | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(悲報) 「ジャポニカ学習帳」の表紙に昆虫が使われなくなった理由は 「虫が気持ち悪い」とクレームがあったため

ジャポニカ学習帳 (2)

「ジャポニカ学習帳」の表紙に昆虫が使われなくなった理由は
「虫が気持ち悪い」とクレームがあったため。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





ジャポニカ学習帳 (1)

「ジャポニカ学習帳」といえば、昭和45年の発売以来、累計で12億冊を販売する、
子供向け学習ノートのいわば代名詞。
「子供たちが見られないものを写真で紹介することを最優先にしてきた」
ショウワノートの片岸茂社長は語る。

ジャポニカ学習帳 (1)

表紙写真は4、5年に一度刷新し、同じ品種は二度と採用しない。
撮影には多額の費用をかけ、専属カメラマンが重い機材と寝袋持参で
海外に何カ月も滞在する。
そうやって花や虫たちの貴重な写真を撮影しノートの表紙に採用してきた。

しかし2年前には、それまで植物とともに表紙写真で使われていた昆虫が消えた。
教師や母親から、「気持ち悪い」とクレームが寄せられたためだ


ジャポニカ学習帳 (2)

「若い先生が蝶蝶を見て『蛾じゃないの?』と。
昆虫採集の機会が減ったせいかな…」片岸社長は寂しそうに話す

トップブランドを維持するには、伝統を守るだけでなく、時代のニーズを取り込む
柔軟性も必要だった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141124-00000565-san-bus_all


>表紙の虫の写真が「気持ち悪い」

じゃあ、買わなきゃいいんじゃないですかね。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    こういう親のほうがよっぽど気持ち悪い

  2. なな

    知識や学術よりも己の感性ばかりを主張することが美美徳としたのは
    他ならぬゆとり世代を主導した奴らなんだぜ

  3. 名無し

    子供のうちは出来るだけ生き物に触れる機会は増やしてあげたほうがいい
    感受性豊かになるから
    って昔小学校の先生が言ってたな

  4. 名無し

    日教組は文具メーカーの営業妨害で訴えられてしかるべき

  5. 名無し

    >じゃあ、買わなきゃいいんじゃないですかね。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

    ホントこれ

  6. 名無し

    月曜から夜ふかしでやってたネタ

  7. 名無し

    とりあえずさ、田舎で虫取りして育った人間がこんなことで難癖つけるはずないじゃん?
    ほとんど都会の人間の声だよね、これ
    ゆとりだのなんだの関係なくさ
    多数派の狂った意見が尊重されることに問題があると思う

  8. 名無し

    ちなみに俺はゆとりだけど田舎で素手で虫捕まえて育ったからね
    虫にはなんの抵抗もない

  9. 名無し

    こんなクレームは無視(虫)しましょう。

    昭和ノート様、虫の表紙を復活させて下さい。

    あの種の人たちは、こっちが譲歩すると増長します。

  10. アホらしい。この手の話は最近のテレビやマスコミに対しての規制云々に共通するが、単にてめえが嫌いなだけなものを、規制によってなくしましょうというレベルの話だろ。子供の教育じゃなくて、てめえの嗜好に合わせているだけ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング