(アベノミクス) 好業績でも2007年より低い賞与支給額、海外で儲けた分は労働者に還元されず 経営者が簡単に給料上げるわけないよなあ? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(アベノミクス) 好業績でも2007年より低い賞与支給額、海外で儲けた分は労働者に還元されず 経営者が簡単に給料上げるわけないよなあ?

P029207_s

給料増はまやかし?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1: ジーパン刑事 ★@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 11:49:55.38 ID:???0.net

冬のボーナス平均89万円! ただし、大手76社の話

no title

2015年3月期の上場企業の決算が過去最高益に迫る見通しの中で
冬のボーナスに対する期待感が高まっている。

(略)
海外で稼いだ分に日本人社員も貢献していないわけではないのだが、
経団連はこう主張している。

<海外の事業投資先なども含めたグループ経営が重視され、
海外収益が拡大していく過程にあっても、
引き続き国内従業員の貢献は
決して小さくなるものではない。しかしながら、企業の売上や生産に占める

海外比率が高まる中、国内従業員だけを対象とした定期昇給制度を
維持していくことの合理性は、
今後ますます問われることになろう。>
(経団連『2014年版経営労働政策委員会報告』)。

つまり、国内の社員だけを優遇するわけにはいかないと言っているのだ。
円安効果で海外事業が好調でも
その恩恵は受けられない。
しかも、一方では輸入原材料の高騰による物価高でサラリーマン世帯の
暮らしは厳しくなる。アベノミクスの負の側面がますます拡大していく可能性もある。


大手企業の海外移転や原材料の高騰で苦しんでいるのは中小企業も同じである。
中小企業の冬のボーナスが決まるのはこれからであるが、
労働組合の国民春闘共闘委員会集計の
夏のボーナスの従業員100人未満の
支給額は約61~62万円。大手企業に比べると10万円近い差はあるものの、

それほど低くはない。だが、中小企業でボーナスを支給していないところも多いのだ。
大阪シティ信用金庫が大阪府内の1108社を対象に実施した夏の
ボーナスの支給状況調査によると、
支給すると答えた企業は59.4%、
支給しない企業(小額手当含む)は40.6%に上っている。
従業員規模別にみると、

50人以上の企業で支給するのは86.2%、20~49人で77.3%、20人未満で53.6%。
規模が小さい企業ほど支給しない企業が多い。また、支給する企業でも平均額は
約26万円とそれほど多いとはいえない。前年比も0.8%増と
大手企業の約6%に比べても低率だ。


ボーナスを出してやりたくても出せない、上げられない企業が多い実態は、
今冬も同じと見られる。


一部省略
http://president.jp/articles/-/13928
まるで象とアリ「大手vs中小」賞与格差、大拡大


51: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:55:30.96 ID:yLYZfmnu0.net

>>1
いつもの左翼算数かねぇ。
中小企業の内訳がわからんとなんともなぁ。

例えば、中国の毒食品を輸入して日本にバラまいてた外食や中小がヤバイのは事実だと思うよ。
仕入れが2年で3割以上も上がったら、そりゃボーナスゼロどころか倒産コースだろう。


54: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:06:04.47 ID:+YYfjTEL0.net

>>1
中国で売国して儲けた金が目減りしたってことでしょ(笑)


7: 下総国諜報員@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 11:57:21.54 ID:mYZ2H1j60.net

ボーナスも退職金も礼金並にわけわからんから払わなくていいよ。
ただし、サービス残業は賃金不払いという犯罪だから、罰則強化して弾圧すべき。


9: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 12:00:12.98 ID:UA9RrS0F0.net

やったね安部ちゃん♪


11: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 12:04:07.07 ID:1wgDOLkL0.net

だからとっとと所得税減税やれや


22: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 12:29:38.35 ID:3b+jH6Jl0.net

俺のところなんか、ボーナスなんて何年も出てないどころか、給料2日も遅れてまだ支給ならずに明日から三連休だぞ


25: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 12:47:27.20 ID:yBhDfbVT0.net

>>22
倒産するんじゃ


28: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:11:11.06 ID:BS1F1tjO0.net

>>22
社長宅を見張るしかないな


24: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 12:41:40.55 ID:SHqQK90A0.net

なんか、アベノミクスって、評価しづらい、微妙なところを推移しているよな。
いまのところ、まだ、どっちに転ぶか分からない。


26: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:00:21.15 ID:/Oj8QUNH0.net

>>24
まあ、希望もあるだけマシってぐらいだよねw


27: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:09:51.78 ID:TgCE3WG10.net

一時金くらいしか出ないお(´・ω・`)


33: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:18:23.69 ID:dvHxo7VD0.net

>>27
それボーナスやん


30: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:13:55.64 ID:s2IZJwW90.net

企業は来年8%の消費税をまとめて払うんだよ
ボーナスとか論外


31: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:14:19.28 ID:ZFtyxPtH0.net

失われた三年間は給料もボーナスもカットされてた事に比べりゃ文句ねえよ。


32: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:17:30.36 ID:nG9CGpc20.net

そりゃあ海外での活動による儲けは、海外の工場や海外の従業員の実績なんだから、
全部が日本の従業員に還元されると思うのがおかしい。給料への反映や再投資も、
国内と海外の比率通りになって当たり前。


34: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:19:53.82 ID:UaLs9YlEO.net

企業側には企業側の言い分があるんだろ

とりあえず竹中更迭しろや、安倍ちゃん


35: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:20:41.14 ID:pcvVr5Ul0.net

社員が業績をあげてるわけではないからな。
よほど景気のいい時代なら税金対策でバラマキもするだろうけど。


36: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:23:01.05 ID:8S8mkjAT0.net

 日本の会社は諸外国に比べて小さすぎるんだよ、資本総額の小さい企業が多い、だから常に乗っ取りの危険を伴うから
高利益、高株価であるように誘導するから、従業員などへの配分が少なくなる、
 でも欧米の企業の従業員は使用人のようなもの、首切りも日本よりもっとドライだし。
アメリカの自動車会社がビックスリーなんだから日本は1社でいいはず、部品メーカーももっと少なくていい。
日本でダントツトップでも、世界では10本の指にも入らないという例も多い、新日鉄も世界で2位の時があったが
今は住友が合わさっても3位以下だよな。


38: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:25:18.97 ID:8S8mkjAT0.net

 企業をもっと合併させて、資本総額を上げて、のっとりをされないようにして、そうして労働者への配分ができるようにしないといけない。


40: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:26:26.66 ID:qTfC7YQr0.net

佐川急便のボーナスは3万円
豆知識な


41: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:30:41.65 ID:8S8mkjAT0.net

 タカタのエアバックのクレームが出たけど、タカタのシェアは世界で20パーセント、
日本のほとんどのメーカーはタカタ製を使ってるけど、世界では50パーセント近くの
シェアを持った企業がある、そのタカタも独占状態のようでも、自動車業界の競争の中で
あまりもうかっているわけではない。


43: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:34:23.64 ID:z3N3PiSp0.net

それなのになんで民間準拠の公務員は給与UPになったわけ?


48: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:42:48.18 ID:8S8mkjAT0.net

>>43
公務員の金銭感覚そのものが一般国民とずれているんだよ、そもそも世界で最も
家賃の高い東京に議員がいて、官僚がいて、さらに秘書がいて、、取材するマスコミが集まれば
いくら生活費がかかるものか、上場企業の集中する東京で、それを民間企業の給料に準拠すれば
公務員の給料は地方企業従業員の倍になってしまう。
 首都は、地価や家賃の安い福島とか島根にしないといけないんだよ。


46: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:37:36.89 ID:vo0O9XzI0.net

へー
民主時代は中小企業も潤ってたんだろうなあ


47: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 13:38:10.68 ID:e9ln+18i0.net

俺のところは先月から給料出てない
今月も出ないことが確定してるけど来月はちゃんと出して欲しい


53: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:03:04.37 ID:RI3duGrR0.net

大手に勤めない方が悪い


55: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:06:51.68 ID:83XBJ/Mn0.net

日本の大手は中小が潰れたらただのゴミクズだぞ・・・

海外に逃げれば問題ない!って喚く馬鹿が大半だろうけど
日本の中小だからこそなしえた技術と部品はかなりあるから
全部海外に委託した時点で元々やってた海外企業に負ける

活かさず殺さず中小企業から搾り取らなきゃ
日本の大手はもう成り立てないんだよ


56: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:10:35.18 ID:bAimB4vz0.net

だいたい好調な輸出企業だって円換算したら儲かってることになるって帳簿の上の話でしかないからな


57: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:12:25.46 ID:z3N3PiSp0.net

だったら左翼は公務員の給与カットを主張しろよ
公務員は民間準拠なんだろ


59: 名無しさん@0新周年@\(^o^)/ 2014/11/21(金) 14:14:00.64 ID:l1DCzVwW0.net

GDPがこれだけ下がり続ければ、来年の春闘はさらに厳しいし、
8%に上げた増税の重みだけが残る


http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1416538195/


P029158_s
スーパーマーケットの売り上げが7か月連続で前年割れ 日本よ、これがアベノミクスだ!


コメント

  1. 匿名

    >>56みたいな無知を目立たせるのか……

  2. 名無し

    喉元を過ぎれば熱さを忘れるというように
    民主党時代の大不況の記憶が薄れてしまっているようですね。
    ここ2年で2年前より不景気になったとでもいいたいのか…

  3. 名無し

    税金払った分還元されていれば文句も出ないだろうが
    あちこちからちまちま金とって、無駄金にしてりゃあ文句も言われるよ!
    値段を調整しやすい電気料金を強制的に値下げさせたり、国会議員の給料を下げたり、増税は控えたり、消費税だけじゃなくてできることはたくさんあるだろ!!

  4. 名無し

    消費税を増税したのは民主党ですよ!

  5. マジレスするとこれから庶民の生活はますます苦しくなる
    増税、保険料増加、年金支払額増加、TPPなど・・・
    役人公務員大企業の連中だけは優遇される

    覚悟しといた方がいい

  6. 名無し

    アベノミクスって貧富の差を広げるためのものだったんですね。
    わかります。

  7. 名無し

    経営者も先が予測できないから給与アップできないんだよ
    俗に言う内部留保という形で溜め込む
    若者が車や不動産に興味を持たないのと似通ったマインドなんだよ

  8. 名無し

    どうして値段が上がると景気がよくなると判断したんだろ
    未だにあの説明わからん
    あまたある選択肢の中で上がればほかに行くと誰も思わないのかね?

    視野が狭いのかえび味噌程度しか入ってなのか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング