91歳のおばあちゃん、死亡宣告から11時間後に蘇生! 普通に帰宅、「寒いから紅茶をいれて」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

91歳のおばあちゃん、死亡宣告から11時間後に蘇生! 普通に帰宅、「寒いから紅茶をいれて」

Ph001190_s

ポーランドで驚きの蘇生事案。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


DSC21731_s

ポーランド東部の遺体安置所で、死亡宣告から11時間後、
91歳の女性が起き上がり、帰宅していたことが分かった。

ポーランド・テレビ(TVP)が13日、報じた。
 
女性は6日、自宅で医師から死亡を宣告された。しかし、遺体袋の中で動きだし、
安置所職員らを仰天させた。帰宅を聞き駆け付けた親族に、
女性は「寒いから紅茶をいれて」と頼んだという。
 
医師は「心臓も息も止まっていた。確かに死んでいた」と主張しているが、
警察は捜査を始めた。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2014111400544

なにか事件性あるなら納得ですが、そうでないなら驚き。
何かが原因で仮死状態になっていたんですかね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
応急手当 ミニハンドブック
株式会社少年写真新聞社
2014-10-09

 



コメント

  1. 名無し

    神経毒だと稀に仮死状態になることがあるとは聞いているが
    11時間経過して低酸素脳症も起こさず言葉を発するとは思えない
    医者がヤブだったんじゃないか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング