エボラ出血熱の疑いがある場合 今後は患者の年代や性別、乗っていた航空機の便名などの情報を公表へ | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

エボラ出血熱の疑いがある場合 今後は患者の年代や性別、乗っていた航空機の便名などの情報を公表へ

Ph000799_s

エボラ出血熱、今後は情報をオープンに。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


Ph000798_s

エボラ出血熱の疑いがある患者が国内の検疫所などで確認された場合の
公表方法について、厚生労働省と国土交通省は、指定医療機関で
診断を受けたあと血液などの検体が国立感染症研究所に搬送される時点で、
患者の年代や性別、乗っていた航空機の便名などの情報を公表することになりました。

先月27日、西アフリカのリベリアに滞在し、37度8分の熱があった男性が
都内で検査を受けたケースでは、厚生労働省と国土交通省は、当初男性が
乗っていた航空機の便名や乗客数などの情報を公表せず、適切な情報開示が
必要だという指摘が出ました。
これを受けて、厚生労働省と国土交通省は、公表方法を決めました。
 
それによりますと、公表は、感染が疑われる患者が指定医療機関で診断を受けたあと
採取された血液などの検体が国立感染症研究所に搬送される時点で行い、
公表する内容は、患者の年代や性別、それに、滞在国や症状、患者との
接触歴などのほか、乗っていた航空機の便名や乗客数などとしています。
 
こうした情報を公表する際、厚生労働省は、エボラ出血熱は、通常、患者の体液に
触れなければ感染しないことや、検査の結果、陰性となるケースもあることを、
併せて伝え、同じ航空機に乗り合わせた乗客に落ち着いて行動するよう、
呼びかける方針です。
 
厚生労働省は「多くの人に無用な不安や混乱が生じないよう、
適切な情報開示を行いたい」としています。
http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141104/t10015936721000.html
 
今後は情報開示の方向に。ちょうどその時期に空港などを
利用していた人にとってみれば少しでも多くの情報を得たいので、
当然の措置ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

P029049_s
カナダ エボラ出血熱流行国のビザ発給を停止 オーストラリアにつぐ厳格な措置 日本もはよ






コメント

  1. 名無し

    まぁ当たり前のことだよね

  2. 名無し

    エボラ出血熱の疑いがある場合には搭乗便から降ろさないで飛行機ごと
    焼却処分しましょうww
    少しのの被害で大勢の人を感染から守ります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング