電車の網棚はもういらない? 大阪の乗客80%が「使わない」 背景に社会心理 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

電車の網棚はもういらない? 大阪の乗客80%が「使わない」 背景に社会心理

P028978_s

電車の網棚、使ってますか。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P1030520_s

電車内で、網棚にかばんや荷物を載せる人をあまり見なくなった。
ある程度混んでいても、網棚には何もないという光景が日常化している。
大阪・ミナミで20~69歳の男女35人に「電車の網棚にかばんや
荷物を載せますか」と質問すると、「載せない」か「基本的に載せない」という
回答が約8割の27人を占めた。
20代の14人では、2人を除いて“載せない派”。
「網棚は不要」とする声さえ出た。年配の人たちでは、数十年前は
利用していたものの、その後使わなくなったという答えも目立った。
電車に乗ると当たり前にように使われていた網棚が、なぜ敬遠されるようになったのか。

P028979_s

■若者「生まれて1回も」
大阪・ミナミの南海なんば駅前(大阪市中央区)で聞き取りをした。

大阪市東淀川区の男性会社員(26)は「生まれてから1回も網棚に
置いたことはない。置こうとも考えたこともない。網棚はなくてもいい」
と回答。
大阪府門真市の女性会社員(30)も「一度も網棚を利用したことがない」と
打ち明け、「バッグでも紙袋でもそうです。ほかの人も、載せている
姿はあまり見ません。網棚ってなくてもいいのではないですか」と答えた。
生まれて1回も載せていないという答えは、20代を中心にほかにも多く聞かれた。

年配の人では、大阪府松原市の主婦(69)は昔をこう思い出した。

「30年ほど前は、おみやげのおすしを電車の網棚に載せたものですが、
ここ20年、30年は載せなくなりましたね。現在は、大きな荷物があって
立つときは脚に挟みますし、座るときは足下に置く。みな忘れものをするのが
怖いんではないですか」

40代以上の16人のうち、6人が「自分がかつて載せていたが、
今は載せない」か「かつて人々はもっと網棚を使っていた」という趣旨の
回答をした。昔に比べて、網棚にものを載せる人が少なくなっているのだろうか。

ほかに、「載せない」と答えた身長152センチの大阪府吹田市の女性会社員(20)は、
その理由として「背が低いので網棚に届かない」と説明した。
JR西日本によると、同社車両では、網棚は高さ約190センチ。
150センチあまりの背では確かに届きにくい。身長153センチという
大阪府大阪狭山市のフリーターの女性(20)も「この1カ月置いていない。
届かない」と語った。

載せない理由として、最も多かった回答は「(荷物やかばんを)忘れてしまう」。
背景として、近年増えた車輪つきのキャリーケースが載せにくいことや、
かついでいても比較的負担が少ないリュックの普及をあげる声もあった。

聞き取った35人中、毎日「載せる」と回答したのはわずか2人。
「載せるとき、載せないときがある」との趣旨の回答やほかの回答は計6人だった。

奈良市の男性教員(49)は「ショルダーバッグを使っていて、
立っているときはたいてい網棚に起きます。習慣になっていて、
降りるときも忘れることはない」と説明。網棚に載せる動作、
網棚から降ろす動作とも日常習慣になっていた。

lif14103108000002-p3

■40年前から「無し」の札幌では荷物落下も
「忘れてしまう」危険性を避けるため、人々は網棚に荷物を
載せなくなっている。そんな中、40年以上前から根本的な
対策に打って出ている電車がある。

札幌市営地下鉄だ。
昭和46年に開通して以来、網棚をなくしている。そのねらいは、
まさに「忘れ物の防止」だ。駅間が短く、長い区間の乗車を想定していないという
事情もある。

確かに、札幌市営地下鉄の路線は3路線で、最も短い駅間は530メートルしかなく、
営業距離は48キロ。大阪市営地下鉄の営業距離129・9キロの3分の1近い。

札幌市交通局によると、全国の地下鉄では唯一、網棚がないという。
市民の交通機関として定着しているが、思わぬトラブルも起きている。

乗客が、網棚が車内にあると思い込んで荷物を置こうとしたところ、
網棚がないため落下し、座席にいる人にあたってしまうのだ。平成21年4月以降、
こうしたトラブルは市交通局に3件報告されている。駅員に被害者や落とした人が
申し出た件数のため、実際にはもっとある可能性がある。


■メールなど車内で集中原因?
多くの人がかばんや荷物を載せなくなっている電車の網棚。
その行動心理はどうなっているのか。

聖学院大学人間福祉学部こども心理学科の藤掛明准教授(臨床心理学)は
「混んでいる中で、網棚にものを載せると、他人にひじがあたるなどして
迷惑がかかる。また、泥などがついていたら落ちるかもしれない。
ちょっとした他者との摩擦を避ける心理が働いているのではないか」と分析。
現代社会では「他人へのバリアが高くなっている」と指摘する。

また、電車内でスマートフォンによるメール作成やゲーム、あるいはパソコンによる
作業などが行われている現状もあげ、「電車内では昔、新聞や雑誌を
読むくらいだったが、集中して行う作業が増え、忘れ物をする可能性が
高くなっていることも背景にあるのではないか」としている。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141030-00000590-san-life

荷物が複数あるときは利用しますが、バッグひとつとかだと
肌身離さず持っておくことが多くなってきましたね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

005442
満員電車で潰れたら困る荷物がある時にはすごい重宝するんだけどな。
忘れるなんてのは本人の意識の問題だし。
あのスペースが他に何か使えるようにも思えないしわざわざ無くす
必要もないように感じるけど…。

もっと天井いっぱいにびっしりと吊革設置できませんかね?
朝の通勤電車とか、どこかにつかまりたくてもつかまるところがないことが多いので。

普段は全く使わないが、まれに荷物を複数抱えていることがあって
そういう時には使うので、必要か不要かと言われれば必要。

不要論って・・・
鉄道関係者がコスト削減目的とかで言うなら分かるけど、
一般乗客がそれを言う理由は無いよな。
全く邪魔にならない位置にあるわけだし。
混雑した車内でごついリュック背負った人がいたらそれ上に上げてくれないかなー
とか思わないのかな。

>乗客が、網棚が車内にあると思い込んで荷物を置こうとしたところ、
網棚がないため落下し、座席にいる人にあたってしまうのだ。
荷物を置くときって網棚に限らず確認するものだと思ってるから
こういう感覚は理解できない。座席に座ってた人がかわいそう。

必要。混んでいるときには大きなバッグは網棚にあげてほしい。
床におくのは迷惑。

時間によるとは思うけど
結構使われているように思えるけど。

旅行とかで荷物が多い時は使うよ
みんな使うでしょ
棚網なかったら、どうすんのよ

ラッシュ時には、網棚にのせて欲しいと思うことが多々あるんだけど…。
荷物を足元に置かれると邪魔だし、背負っていれば一人分占有するし…。

短距離の普通列車では使わないけど、長距離の特急とか新幹線では使うけどなあ・・・







コメント

  1. 名無し

    今年だけで座ってたら網棚から荷物が降ってきた、置かれた荷物から飲み物がポタポタ垂れてきた、あげくには上げ損ねてこっちに落とされるってのがあったから俺はいらないと思う

  2. 名無し

    >網棚が車内にあると思い込んで荷物を置こうとしたところ、
    老眼にもほどがある
    マネキンの乳を揉もうとしたら老婆だった!とかありそう?

  3. 名無し

    サラリーマンは資料とかが紙媒体時代は鞄がかなりの重さに
    なったんじゃないのだから置いたりしたと思う

  4. 名無し

    帰省するときとか旅行かばんとかお土産とか嵩張るから置けないと周囲に迷惑にならないのかな?
    通勤時間帯に外人のバックパッカーとか荷物置けないと2人分くらい場所取るから必要だと思う。

  5. 名無し

    たった35人に聞いて、不要論って
    これで何がわかるんだよ

  6. 名無し

    新婚旅行のため空港に行く夫婦が、キャリーバッグを網棚に載せたら、載せ方が悪かったのか、
    落下してきて下にいた他人を直撃。脊椎骨損傷の大怪我をさせて、新婚旅行どころでは
    なくなったという話を聞いたことがあるな。

  7. 名無し

    スペースをより有効活用できる方法があるならそちらへ移行しても良いかもね
    今の所思い付かないけど

  8. 名無し

    位置的に微妙だから広告か電子系やなぁ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング