和歌山県で「死者9万人」 南海トラフ、津波想定広げる | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

和歌山県で「死者9万人」 南海トラフ、津波想定広げる

sPH004058

南海トラフ巨大地震が発生した場合、最大約9万人が死亡。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH004057

南海トラフ巨大地震が発生した場合、津波などにより和歌山県内で最大約9万人が
死亡するという被害想定
を県が28日に発表した。海に囲まれた和歌山では、津波が
最速3分で到達する地域もあり、被害の拡大を防ぐには住民の避難が重要になる。
県は「犠牲者ゼロ」を目標に、住民向けの避難プログラムも示した。

河田恵昭(かわたよしあき)・関西大教授が会長を務める県の検討委員会が作成した。
地震規模は、東日本大震災並みのマグニチュード(M)9・1と想定。県内30市町村の
半数が最大震度7の揺れに襲われ、津波はすさみ町で最大19メートルに達し、1万
2620ヘクタールが浸水するとした。

被害想定では、冬の午後6時の発生で死者は最大9万400人。県内の人口約97万
人の1割近くになる。
95%が津波による被害で、太地町と那智勝浦町では町民の
7割以上が津波で亡くなる。人口約37万人の和歌山市の死者は1万8100人に
のぼる。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141028-00000022-asahi-soci

1
どんな可能性だってあるにはあるだろうが、町民の7割以上が死ぬなんて想定を
発表していいものか。それでどうしろっていうんだよ。
 
ほげぇえええ!!!まじかぁ!!!

これ、最低限の最大限ですからね。
実際にはもっと被害が出ますよということですよね。 

和歌山の皆さん、備えてくださいね!

病気も怖いがこれも怖いね。でも諦めがついちゃうかも。。。


備えあれば憂いなし。避難場所も事前に確認しておくと良いですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
s-ダウンロード 
【画像】南海トラフ巨大地震でヤバイ地域wwwwwwwwwwwww
 


コメント

  1. 名無し

    森永卓郎
    「日本人がグローバル化と言う場合、それは間違いなくアメリカ化という意味である。アメリカが世界標準であると言う根拠はどこにもなく、当のアメリカだけが、自分たちのことを世界であると思い込んでいる」
    「日本にとって本当のグローバル化とは、アメリカを相対化することであり、アメリカを追従せず、アメリカ化を拒絶することが本当の意味でのグローバル化である」

  2. 名無し

    かつらぎ町に住んでいる俺は勝ち組?
    それとも和歌山内に住んでる事自体が負け組?

    まぁ、どこにすんでても、日本の場合地震、海近くは津波、山近くは地すべり、火山近くは噴火と
    なにかしらの危険あるからなぁ…

  3. 名無し

    専門家や学者は、被害想定を大きくすることで、飯のたねを得てるからね。

    大きいことは良いことなのだ。

    そもそも、ハズレたってなんのペナルティもないしね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング