(朗報) マイクロソフト、「OneDrive」の保存容量をなんと「無制限」にアップグレード!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(朗報) マイクロソフト、「OneDrive」の保存容量をなんと「無制限」にアップグレード!!

001117

マイクロソフト、「OneDrive」の保存容量をなんと
「無制限」にアップグレード!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Free Image Hosting at www.ImageShack.us

スマートフォン・タブレット・PC からアクセスしてファイルを共有できる
「OneDrive」ストレージ容量を従来の1TBから「無制限」に変更する
ことをMicrosoftが発表しました。

対象となるのはOffice 365 Home、Personal、University(アメリカ向けプラン)
を利用しているユーザーで、サービス提供は今後数か月をかけて順次
拡大されていくことになります。また、ビジネス向けのOffice 365 Businessに
ついてはOffice 365 ロードマップの記載に沿って2015年初頭のサービス
提供開始が予定されています。

「OneDrive」は単体でも利用が可能なクラウドストレージサービスで、無料で
15GBの容量を使用することができますが、Office 365のサービスを利用する
ユーザーは無料で1TBまで利用する事が可能
になっています。
今回の発表では、この容量制限が撤廃され、上限なしで利用ができるように
なったというものです。

サービスの提供は「順次」となっていますが、できるだけ早く利用したいという
場合は以下のページから登録しておけば順序が前倒しされるようになっています。

Office 365 unlimited OneDrive storage

https://preview.onedrive.com/?wt.mc_id=oo_blog_onedrive_insertblogtitlehere

snap8586_m

現状ではアメリカ国内向けとなっていますが、OneDrive自体は日本向けにも
提供されており、プラン内容が異なる日本でも順次適用されていくことになる
思われるので、早期の提供を期待したいところです。

http://gigazine.net/news/20141028-microsoft-onedrive-unlimited-storage/

無制限は凄いですねぇ!
これで容量の心配は一切なくなります。いくらでもファイルを放り込めるわけです。

最近では“容量無制限”がウリのクラウドストレージ「Bitcasa」が「ビジネスモデルとして
成り立たない」という理由から「容量無制限」を終了したわけですが、「Bitcasa」と
マイクロソフトでは地力も資金力も違います。
この無制限プランはおそらく世界でもっとも信頼できる無制限プランでしょう。

008707
(悲報) “容量無制限”がウリのクラウドストレージ「Bitcasa」、「容量無制限」を終了 「10Tバイト以上必要なユーザーは全体の0.1%未満しかなかった」

日本でも順次対応される見込みとのことで、ストレージ利用のユーザーの方は
チェックしておきましょう。
逆にマイクロソフトでも「やっぱり無制限はダメだった~」なんて結果になったら、
もうどこのクラウドサービスでもダメでしょうね。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    Megauploadで痛い目に遭ってからクラウドは信用できなくなった
    とくにMicrosoftとか信用できないだろ?
    新製品出して普及しないと見るや無かったことにして闇に葬る
    Visual InterDevを使っている俺にはわかる

  2. 名無し

    サービス終了よりサーバー障害とか怖くてクラウド無理だわ。ましてや仕事用で使うとか。

  3. 名無し

    この前シロバコでサーバがバックアップごと吹っ飛んだってやってたじゃんw
    クラウドは理想だけが突っ走ってるから無理無理
    ハッシュ値からデータを逆に組み上げるような異様な技術でも出来ない限りありえんわ
    そんなの確立したら全てのデータがハッシュから再構築できる明らかに異常な世界が出来上がるだろうけど

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング