眼科医に聞く「スマホの注意点」 40cmは離して、まばたき意識を | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

眼科医に聞く「スマホの注意点」 40cmは離して、まばたき意識を

sPH004038

眼科医に聞く「スマホの注意点」とは。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH004037

(一部省略)
◆近過ぎて疲れる

スマホを使い続けると目が疲れる理由について、石岡院長は「基本的にはパソコン
使用時のトラブルと同じ」と語る。すなわち、画面に目のピントを合わせ続けること
▽まばたきの減少▽ブルーライト-の3つだ。

スマホとパソコンとで異なるのが「距離」。パソコンの場合、通常45センチ程度の間
隔をあけて操作する。しかし、スマホの場合、手に持って操作するため、これより距離
を近づけて使う人がほとんどだ。近い場合では15センチ程度で使用している人もいる。

目の周囲の筋肉は、遠くを見ているときが一番休まる。ところが、スマホは近くで画面
を見ることになり、ピントが近過ぎて目の筋肉が疲れてしまう。石岡院長は「40センチ
は離した方がいい
」。

寝転んで目の前にスマホを持ち上げたり、首を下にガクンと下げて使うなどの「姿勢
の悪さ」も、画面に目を近づけ過ぎる原因になるので気をつける。

◆寝る前もNG!!

寝る前にスマホを使用するのも「お勧めできない」と言う。

ブルーライトのような強い光は本来、日中に浴びるもの。夜に浴びてしまうと体内
時計のコントロールができなくなり、睡眠に影響が出る恐れがあります
」。暗い場所
でのスマホ使用も目に負担がかかるといい、石岡院長は「仕事が終わったからと
いって、ベッドの中でスマホを使っていたのでは目の疲れは取れない。寝る1、2時
間前はスマホを使わない方がいい」と話している。

◆長時間ならPC

目を疲れにくくするコツとして、(1)なるべく画面との距離を保つ(2)50分使ったら
10分休憩を入れるなど長時間使わない(3)まばたきを意識的に行い、目の乾燥を
防ぐ(4)時々、視線を外し、目のピント調節を変える
-などが有効だという。

近眼や高齢のユーザーの中には「スマホの文字が小さいから画面を近づけてしまう」
という人もいる。そうした人には、「スマホは画面を触ることで文字を大きくすることが
できる。見づらいと思ったら画面を自分に近づけるのではなく、文字を大きくして
ください」とアドバイスする。

リサーチ会社のMM総研の調査によると、平成21年3月に約120万件だったスマホ
の契約件数は今年3月には約5700万件と、5年の間に急増している。石岡院長は
「今の時代、『スマホを使うな』とは、とても言えない。けれど、スマホは本来、携帯用
のツール。長時間使用する場合はパソコンを使用した方がいい」と話している。 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141020-00000565-san-hlth

005442
確かに、PCのほうがあまり疲れないような気はする。

スクロールを目で追う時に特に疲れがひどい気がする。

とりあえず、寝る直前までテレビやPC、スマホ見てると、いざ寝ようとした時に
中々眠れないのは言うまでもない。ただ分かっていてもやってしまう 
 
ガラケーで十分なのに生産少なすぎるからスマホにしてる。
ガラケー生産量戻してほしい。

手術以外で確実に視力が戻る方法があればいいのですが、
スマホやPCを長時間使う人は気を付けましょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
 
P027791_s 
寝室で携帯電話を充電すると「太りやすくなる」と専門家が警告
 


コメント

  1. 名無し

    もう手遅れだよ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング