(怖すぎ) フランスの高速鉄道TGV、衝突死した遺体が車両に張り付いたまま40km走行 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(怖すぎ) フランスの高速鉄道TGV、衝突死した遺体が車両に張り付いたまま40km走行

sPH000788

仏TGV、衝突死した遺体が車両に張り付いたまま走行。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


sPH000787

フランス東部ベルフォール(Belfort)に
近いプチクロワ(Petit-Croix)村の踏切で
16日、自転車に乗っていた48歳の男性が、
フランス国鉄(SNCF)の高速鉄道TGVの列車に
ぶつかって死亡した。


遺体は先頭車両正面に張り付き、
誰にも気づかれることなくそのまま40キロも運ばれたという。

遺体は次の停車駅ミュルーズ(Mulhouse)で
乗員や乗客たちが列車から降りた際に初めて発見された。
警察とSNCFは17日、自殺と事故のどちらだったのか
判断できていないと述べた。

SNCFの広報担当者は「運転士の視界には入らない
先頭車両の右正面に遺体が張り付いていた」
と説明し、
このような事例は「比較的珍しい」とコメントした。

犠牲となった男性の自転車は、事故現場の踏切で
警察が回収したという。

TGVは通常運行の場合、最高時速322キロで走行する。
http://www.afpbb.com/articles/-/3010485 

この記事へのコメント

1
高速鉄道なのに踏切があるんだ!

1
怖いよ

1
いやだこわいよー

1
ひっでえw

1
え、何、比較的珍しいってことは
前例があるわけ……?


ぶつかった時も気付かれなかったんでしょうね。
他に巻き込まれた人がいないのが幸いでした。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 
 

 



コメント

  1. 名無し

    ぴょん吉

  2. 名無し

    ミンチじゃないのかな?
    人身事故があった新幹線を見たことあるけど、先頭に肉片がこびり付いてるだけだったよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング