見えてきた『ベビーシッター』の危険な実態 小規模なら資格や認可は必要無し 共働き増加で需要増、手が回らない中ずさんな保育 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

見えてきた『ベビーシッター』の危険な実態 小規模なら資格や認可は必要無し 共働き増加で需要増、手が回らない中ずさんな保育

P002953_s

先日のベビーシッター事件で見えてきた多くの問題。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P003014_s

ベビーシッターは一般的に利用者の自宅などに業者が訪ねて
子どもの世話をするサービスだが、国家資格ではなく、
国や自治体に対する届け出の義務もない。

独自の資格認定事業を行う公益社団法人
「全国保育サービス協会」の鈴村忠則副会長は、
「加盟業者は全国に約100社あるが、
未加盟だけで400社弱はあるのでは」とみる。

厚生労働省は2015年4月から市町村が認可したベビーシッター業者に
国と自治体が給付金を出し、利用者の負担を減らすよう
仕組みを改める方針だ。しかし裏を返せば、現状は玉石混交だ。

厚労省などによると事件のようにマンションの一室で
子どもを預かる形態は「認可外保育施設」に近い。
同施設は児童福祉法に基づく行政の指導下に入るが、
預かる人数が5人以下であれば、県や政令市などへの届け出は不要で、
規制の事実上の「盲点」になっているという。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140317-00000131-mai-soci

comicon
(;゚Д゚)え!? 5人以下なら届出義務ないの? こわっ!!

comicon
見ず知らずの人間に自分の子どもを預ける、か。
このお母さん、子ども預けて何してたのかしら。


comicon
これは認可しなくてはいけない職業だろう 

comicon
いくら生活多様化してるとは言え調べないで預けた側にも
責任あると思うが命預かる職業はきちんと調査した後認可するべき(-_-メ


comicon
少子高齢化でこれからの日本を背負っていく大切な子供達に対して、
あまりに劣悪過ぎる状況じゃないか!政府は何やってんだ!
厚労省もまるで責任は自分達に無いとでも思っているのか!

P002952_s
ベビーシッターサイトは危険!? 預けた2歳児が不自然に死亡 業者の20代男性を聴取

ベビーシッターというとなんとなくアメリカンなイメージがありますが、
共働き世帯の増加、あるいは恒常的な保育園システムよりもフレキシブルな利用が可能という
こともあり、国内でも需要増。(夕方のニュースの受け売りですが)
何気に人が足りないらしいです。
そのうえ、5人以下なら届け出資格不要ということで、
マンションの一室レベルの小規模な事業所が増加。(恐らく元締めがいるんでしょうけど)

そうしたなかで預かった子供の又貸しがあったり、
請負人の質がバラバラだったりと、問題は山積。
今回の事件を機に、改革されることでしょう。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯




コメント

  1. リーマン世代ニート

    ならば俺もベビーシッターになろうっとw

  2. 名無し

    へー楽な仕事だな
    放置してりゃーいいんだ

  3. 名無し

    死にかけの我が子をシッターに預けて死なせて賠償金を…

  4. 名無し

    あれでしょ?子供向け反日ビデオ流して釘付けにしておけばいいんでしょ?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング