黒子のバスケ脅迫犯渡辺被告が語った歪んだ犯行動機がヤバすぎる 「これは『人生格差犯罪』。こんな人生やってられないから、 とっとと死なせろ!」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

黒子のバスケ脅迫犯渡辺被告が語った歪んだ犯行動機がヤバすぎる 「これは『人生格差犯罪』。こんな人生やってられないから、 とっとと死なせろ!」

Ph000409_s

黒子のバスケ脅迫犯渡辺被告が語った歪んだ
犯行動機がヤバイ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


1rjr.jpg

本日3月13日、午後2時からの「黒子のバスケ」脅迫事件初公判を傍聴しました。
既に渡辺博史被告は4回逮捕され、3件で起訴されていますが、きょうの初公判の
時点でもまだ取調べが終わってないという奇妙な状況です。
これはひとつには、脅迫の被害者があまりにも多数に及び、事実確認に
時間がかかっているためです。これから起訴される案件もあり、証拠関係が
出揃うのは4月になりそうです。

まだ取調べが続いているという状況では、きょうの公判は認否だけしかできない
だろうというのが大方の予測だったと思います。ところが、被告人の意向で、
長文の意見書が読み上げられ、犯行の動機や、自分の思いなど、全て被告が
語ってしまうという異例の展開になりました

証言の途中で裁判長に「15分間にしてください」と制されて、後半の一部を割愛することに。
渡辺被告にとっては、きょうの公判が最大の山場だったと思います。

その意見陳述の内容は、ここでポイントのみ紹介しておきましょう。
本人はこの事件を「人生格差犯罪」と法廷でも呼んでいました。

渡辺被告は、小学校に入ってすぐいじめにあい、しかも父親に殴り飛ばされるなど、
家庭でも否定され、30年前から自殺を考えていたといいます。
昨年、逮捕されて手錠をかけられた時もショックはなく、
「いじめっ子と両親にはめられた手錠のそれは具現化だった」と述べました。

自分の人生は30代で終わったと思っており、脅迫事件は、自分とあまりにも
かけ離れた成功者である「黒子のバスケ」作者へのねたみから、自殺の道づれに
してやろう、せめて一太刀浴びせて死んでいこうと考えてのことでした


逮捕された時「負けました」と言ったのは、人生の負けがこれで確定したという
気持ちからで、「ゲーム感覚」などと論評する人もいましたが全く見当はずれで、
自分はゲーム感覚で犯罪を行ったわけでない
といいます。

犯行を続けるうちに、自分の人生で初めてといえるほど燃え、頑張れたので、
この犯罪を終え、その後に自分の人生を終わらせたいと考えていた
といいます。

ちなみに報道では逮捕時に「ごめんなさい、負けました」と言ったとされていましたが、
「ごめんなさい」と言ったことはないということでした。

送検時に自分が笑った映像が流れ、「有名になってうれしかったのでは」という
論者もいたようですが、これも違っています

フラッシュを膨大にあびせられた瞬間、とうとう自分は統治権力に罰せられることに
なったと自覚し、自嘲の笑いがこみあげたのだといいます。

渡辺被告は、自分の命の価値が絶無であることを知っており、実刑判決が
出ても控訴する気はないし、出所したらすぐ自殺するつもりです

それがせめて、迷惑をかけた方々に溜飲をさげさせることになると思うし、
その人たちに対してできることはそのくらいだと思っています。
人生の負けが確定し、自分の人生はもう終わったと思っていますといいます。

と、このあたりまでで裁判長から「もう時間がないのでそろそろ」という
制止が入り、渡辺被告は途中を飛ばして最後の一言を大声で、まるで叫ぶように
法廷でこう言いました。

「最後に申し上げます。
こんな人生やってられないから、
とっとと死なせろ!」


以上、私のメモをもとに被告人の意見陳述を紹介しました。
もっと正確で詳細な内容をそう遠くない時期に、お伝えできると思います。
http://bylines.news.yahoo.co.jp/shinodahiroyuki/20140313-00033522/

全文公開まで、コメントは控えます。 ( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

1rjr.jpg
(速報!) 一連の黒バス作者脅迫事件、男(36)を威力業務妨害の疑いで逮捕!
黒子のバスケ犯人「ごめんなさい、負けました」 動機は単に「成功していることへの妬み」と判明!単独犯でほぼ確定!!
【黒子バスケ】 脅迫犯渡辺容疑者が送検→カメラに向けてめっちゃ笑顔、反省はゼロ
【黒子バスケ脅迫】 犯人逮捕に作者が初コメント 「ほっとしました」





コメント

  1. 名無し

    こんなドクズが世の中に存在するんだな・・・
    気持ち悪いわ
    一刻もはやく死んでくれ

  2. 名無し

    証言読んで「かわいそう」とか「わかる」とか「彼も犠牲者」とか一瞬でも思った奴は気をつけた方がいい。こういう人間になる要素持ってる証拠。
    一理もないし、かわいそうでもない。ただの究極なわがまま変態野郎

    成功しないのは100%自分のせい
    誰々が金持ちは努力も才能もないあなたと比べて当然の結果
    その人とあなたみたいなクズは何の関係もない。迷惑。社会のせい、環境のせいにして妬むクズの典型がこれ。社会も環境も関係ない、全部自分のせい

  3. 名無し

    1人で勝手にひっそり死んでくれよ
    迷惑だよ

  4. 名無し

    きもっ

  5. 名無し

    この手の輩って、何で人に迷惑を掛けずにひっそり死ぬっていう選択をしないんだろうな。

  6. 名無し

    同情したら負け

  7. 名無し

    究極のかまってちゃん

  8. 匿名

    ひとのせいだめよ

  9. 名無し

    どうせ狙うなら政治家や官僚ターゲットにしろよ

  10. 名無し

    本当かどうか知らんけどとばっちりではすまんわな
    黒子ファンの女性ばっかり集めて、そこの真ん中に放り込んで好きにさせるといいよ
    そしたら少しは黒子ファンの気も晴れるだろう

  11. 名無し

    くっそワロタ

  12. 名無し

    自殺するとか言ってるけど、出所したら平然と生き延びそうだなw

  13. 名無し

    自嘲の笑いには見えないがな…色々な誤解を産みやすいタチのために虐められてゆがみまくったんだろうな

  14. 名無し

    以上、私のメモをもとに被告人の意見陳述を紹介しました。

    あまえび法廷傍聴しに行ったのかと・・・

  15. 名無し

    どうでも良い。とっととシネ。
    なんで一々他人と比較したがんだろうね?w
    バカバカしい。
    他人と比較してひがんで幸せになれるかよ。
    馬鹿は他人に迷惑を掛けないように消えろ。

  16. 名無し

    >>13 100%それ

  17. 名無し

    >>6
    ひっそり死ぬ奴は話に上らないだけ

  18. 名無し

    この公判スゲェ行きたかったわ。行けた人がうらやましい。
    こんないかにもな人生送ってきた犯罪者は滅多におらんからな。

  19. 名無し

    >>2
    >成功しないのは100%自分のせい
    それは確かにそうだ。だがその成功に至るまでの経緯が社会や環境によって変わることも事実だろう。
    極端な例だと、日本のように教育を真っ当に受けられて食う物にも困らないような国で育った人間の成功と、金があってもまともな食料も買えず毎日ゴミを漁って飢えをしのいでるような国で育った人間の成功は質が違う。

  20. 名無し

    こいつが出所して生き延びたらそれはそれで楽しいな
    顔が特徴的すぎて覚えてる奴がおおそうだwww

  21. 名無し

    ここしばらく自分で死ぬ勇気も覚悟もなく、平気でその独善的な考え方で
    他人の命や人生を巻き込むバカが増えたので、自殺の手助けとして
    そういう「自分じゃ怖くて死ねないけど死にたい」願望の持ち主を集めて
    金払って誰かに殺させる場を設けてやったらどうかな

  22. 名無し

    この先の人生は凄く楽しそうだ

  23. 名無し

    つまりこいつは殺したって誰も咎めたりしない塵芥屑なんだね

  24. 名無し

    この犯罪者が自殺する気が毛頭ない証拠。
    >「この犯罪を終え、その後に自分の人生を終わらせたいと考えていたといいます」
    それに反する内容が
    >「こんな人生やってられないから、とっとと死なせろ!」
    自殺じゃなく「死なせろ!」と相手に殺しを要求。

    つまり、ウソばっかり言ってる可能性アリ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング