(日本始まった) メタンハイドレートからメタンを分離する仕組みが解明された模様!! | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

(日本始まった) メタンハイドレートからメタンを分離する仕組みが解明された模様!!

Ph003773_s

メタンハイドレートからメタンを分離する仕組みが
解明された模様!!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



Ph003774_s
メタンハイドレート、めちゃくちゃ出るらしい 日本海側は埋蔵量無限?

岡山大学大学院自然科学研究科の矢ケ崎琢磨特任助教、松本正和准教授、
田中秀樹教授らは、理化学研究所のスーパーコンピューター「京(けい)」を使い、
メタンハイドレートからメタンが分離する仕組みを解明した。

さまざまな温度でのメタンハイドレートの分解過程をシミュレーションし、メタンの
分離速度の新たなメカニズムを発見。さらに研究を進めたところ、メタンハイドレートが
分解する過程において、メタンの過飽和水溶液と、そこから生じる気泡が
重要なことが分かった。

今回の成果を利用すれば、気泡の生成の増減によってメタンハイドレートの分解速度を
制御することが可能で、効率的な採取方法の開発につながると期待される
http://www.nikkan.co.jp/news/nkx0720140312eaap.html

これまで資源はほぼ輸入に頼ってきた日本ですが、メタンハイドレートから
メタンを分離して、天然ガスが生成できるとなれば、もう輸入に頼らず国内の自力で
すべて賄えます。逆に日本から輸出する立場に変わるかも知れません。
まさに「頭のいい国日本」ですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯
そして韓国が起源を主張するか中国がパクるかな




コメント

  1. 名無し

    ま、、早くしないと横取りされちゃうのは確か。
    がんばれ日本!

  2. 名無し

    韓国が起源を主張するか中国がパクるかな

    わろたw

  3. 名無し

    だから日本海の名称を消そうとしてるし、竹島を手に入れたんだろうな

  4. 名無し

    「2位じゃだめなんですか」の人ざまあ

  5. 名無し

    まあ問題はコスパなんだけどな

  6. 名無し

    医学部以外でもすごいんだな岡山大学

  7. 名無し

    はいはい、出来た出来た詐欺

    ここ10年それから先にまったく進んでない

  8. 名無し

    >>7
    まぁまぁ、少しは期待してやろうぜ。
    わずかずつでも進展してるというなら、マシだと思って、長い目で見てやろうや。

  9. 名無し

    日本では石炭も出るよー
    炭坑節とか歴史を裏付けてるよー

    価格の国際競争力がないだけだよー

    まだまだ絵空事だねー

  10. 名無し

    温室効果凄そう

  11. 名無し

    日本人は優秀

  12. 名無し

    研究者はコストまで考えないのが最大の問題ですね

  13. 名無し

    >理化学研究所のスーパーコンピューター「京(けい)」を使い
    信用できねーwww

  14. 名無し

    経産省が必死こいて太平洋側でメタンハイドレート採取事業をやっているが、水深の浅い日本海側でのメタンハイドレート採取をNPOが数百万で実現しちまった
    経産省の役人に文句言われたって愚痴ってたけどなw

    だが具体的な形でメタンハイドレートを採掘する技術が確立できたらエネルギー問題は大きく転換する
    少なくも海外からのLNGタンカーは無用になるし、アメリカのシェールガスよりも問題がクリアだ
    発電も原子力から火力に移行できるし、自前で用意できるから原価が安定している

    このニュースはまだ初期段階かもしれないが、日本のエネルギー問題を国益に変換できる大事な技術だと思うぞ

  15. 名無し

    技術を盗まれない様にしないとな。

  16. 名無し

    たかじんの番組で青山さんが言ってたやつかな?

    >>4
    あの発言は一位を目指しますって言ってた人達に対して「もし一位になれなかった場合、その間に費やしてきたものをどうやって挽回していくんですか?」的なことを質問した時に「それは考えてません」て返答が返ってきて、「それなら二位でも良いんじゃないんですか?」って例の発言に繋がったって聞いた記憶がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング