体罰を容認する米国の「お尻ペンペン法案」 教育のために「体罰」を認めるべきか? | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

体罰を容認する米国の「お尻ペンペン法案」 教育のために「体罰」を認めるべきか?

sspanking_04091

教育のために「体罰」を認めるべきか?( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


s

(一部省略)
「言うこと聞かなきゃ、お尻ペンペンするよ!」。
日本では、ひと昔前のものになったといえる
子どもへのお仕置き方法だ。
そんな「お尻ペンペン」を法的に容認する法案が、
アメリカの地方議会に提出され、話題となっている。

CNNによると、この「お尻ペンペン合法化」法案は、
アメリカ中西部のカンザス州議会に提出された。
教師や保護者が、言うことを聞かない子どもに対して、
「平手で服の上から臀部(でんぶ)を叩くことを
10回まで認める」という内容だ。
子どもの肌が赤くなったり、あざができることまで許されるという。


●学校教育法で「体罰」は禁止されている
「アメリカでは、約3分の1にあたる19の州で
体罰が合法とされていると聞いています。
その多くは、木の板を使って子どもの
お尻を叩く『パドリング』という方法
です」

このように杉浦弁護士は指摘する。
つまり、「お尻ペンペン」は、アメリカでは
すでにいくつもの州で合法のものとされているのだ。

「しかし、日本では、学校教育法11条で、
教師による体罰が禁止されています。
この点、体罰に教育効果がなければ、
もとより禁止すべきだといえます。
ただ、もし教育効果があるのだとすると、
暴力行行為であっても『相当性がある』として、
違法性がなくなる余地がないわけではありません」

そうなると、体罰に教育効果があるのか
どうかが問題となるが、その点については
どう考えればいいのだろう。

「たとえば、スポーツの世界で体罰を経験してきた
元プロ野球選手の桑田真澄氏は、
体罰の教育効果について、次のように語っています。

“体罰を受けた子は、『何をしたら殴られないで済むだろう』
という後ろ向きな思考に陥る。
それでは子どもの自立心が育たず、
指示されたことしかやらない。
自分でプレーの判断ができず、よい選手にはなれない。
日常生活でも、スポーツで養うべき判断力や
精神力を生かせないだろう。
私は、体罰を受けなかった高校時代に一番成長した。
伝わるかどうか分からない暴力より、
指導者が教養を積んで伝えた方が確実です”」
 
st

●体罰は「逸脱」してしまう危険性が大きい
杉浦弁護士はこう述べたうえで、
学校の教育現場から寄せられた声にも言及する。

「もし仮に、体罰に教育効果があって『相当性』が
認められたとしても、実際の教育現場では、
相当性を逸脱する危険性が大きいとされています。

たとえば、宮崎県教育委員会がまとめた体罰防止の
研修報告書では、次のような問題点が指摘されています。

教師自身が感情のコントロールができない。

自分が、絶対だ!という意識が強すぎる。
 熱心のあまりに体罰が起きる。

部活動で、強くするために
 精神的に追い込むことが必要と考えている人がいる。

自分達も、体罰を受けて育っているという経験も持っている。

一人の先生に負担がいったり、
 生徒指導を任せたりという環境が体罰に繋がっている。

体罰を与えることで、
 教師の熱心さを伝えようとする考えがある。

口で説得するより、体罰による恐怖で
 指導した方が手っ取り早いという考えが根底にある

このような教育現場の意見を踏まえると、
体罰を安易に肯定するのは危険だといえそうだ。

日本では「体罰か否か」の限界が争われたケースがあり、
教師の行為が体罰にあたるかどうかは、
その事件の具体的な状況によって判断されることになるとした、
最高裁判例もある(2009年4月28日第三小法廷)。 
http://news.livedoor.com/article/detail/8613249/ 

この記事へのコメント

user
刑罰と同じで、量刑を定め、
それ以外の体罰は厳禁にすりゃいいだろ。 
当然、児童、生徒からの抗弁は許可。 

user
体罰がダメだって言ってる奴らは 
罰則の代替案を出すべき 

user
アホの問題児より、問題起こさない
優良児の教育を受ける権利を守れよ。 
体罰するより、停学・退学でいいだろ。 

user
誰にペンペンされるかで意味合いが大きく違うよね 

user 
アメリカのおまいらも「むしろご褒美」とか言うのかな? 


難しい問題ですね。
お尻ペンペンぐらいは別に良いのではないかと思いますが、
みんなの前でやるのは絶対にNGですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 



コメント

  1. 名無し

    俺もう学校卒業したからどうでもいいわ

  2. 名無し

    ある程度の体罰を許可しないと、調子に乗ったガキが更に増える気がする

  3. 名無し

    体罰どころか怒ることもしないだろ
    躾ができないってことだから、まともな子供が育つわけがない

  4. 名無し

    バカなガキには鉄拳制裁。
    これでいい。

  5. 名無し

    みんな80年代に戻りたいと思ってるんですかね

  6. 名無し

    ねえこれ幼ry・・・ゲフン、他人のお子さんにも行っていいものなの?

  7. 名無し

    体罰で悪い事をした時には手痛い罰則があるというリスクを教えてやらないと駄目
    今の体罰教育を受けてない奴は悪い事をしてもまったく自覚が無い
    最近増えてるDQN・キチママ・ドロママはその結果例だと思う
    今の子供達は何をしても叱られない上に大人や教師を馬鹿にする事を当たり前と思っている
    悪い事をしてはいけないというのと道徳心を教える為には暴力ではない体罰が最低限必要

  8. 匿名

    ※2
    馬鹿な教師には、ある程度が守れないからな。
    そもそも、体罰で従わせることを教育といえるのか?
    ただのその場しのぎじゃん。

  9. 名無し

    リヴァイ「躾に一番効くのは痛みだと思う」

  10. 匿名

    管理人さんの最後のコメントには一部反対だな。
    逆に誰かの前でやるからこそ、やる方にも歯止めが掛かるし、万が一の際の「怪我」や「性的な行為」という冤罪も避けることができるのでは?
    それに、痛み以上にプライドを傷つけるからこそ意味がある場合もある。
    (好きな子の前で、おしりを叩かれて恥ずかしいとかね)
    更に加えるなら、密室での体罰はあっさりと暴力に繋がったり、場合によっては指導者や教育者を陥れる罠に使われる可能性が高い。
    情報を持った子供の無邪気な残虐性を舐めて掛かると大やけどをすると思うよ。

  11. 匿名

    桑田さんは、幼児や小学校低学年の頃から高校生並みの理解力や自律心、自己教育力を持った超天才児だったのだろうから、彼の意見は役に立たないな。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング