iPhoneを頼れるボディガード化! アップル、スマホが異常を察して通報する手法で特許取得 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

iPhoneを頼れるボディガード化! アップル、スマホが異常を察して通報する手法で特許取得

002358

iPhoneを頼れるボディガード化!( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





事故や病気で動けなくても、iPhoneが助けを呼んでくれる。

今週またアップルの新たな特許が公開されました。
それは、モバイルデバイスが緊急事態を自動検知して、110番通報したり、
アラームを鳴らしたりする機能
に関するものです。
ホームセキュリティシステムが異常を検知すると警備会社に自動で連絡が入る、
それと同じような感じです。

利用シーンとしては大きく分けてふたつ想定されていて、ひとつめはユーザーが
交通事故や強盗といった、突発的な危機に見舞われる場合です。
「攻撃検知モード」なるものをオンにしておくと、たとえば加速度計が衝撃を
検知したとき、マイクが急に大きな音を拾ったとき、ジャックからヘッドフォンが
強い力で外れたときなどが緊急事態として検知されます。
それから「デッドマン・スイッチ」とされる機能も説明されていて、これはユーザー
自身が特定のボタンを押すことで異常を知らせるものです。

ふたつめはユーザーに健康上などで不安要素があって、容態の急変を警戒して
いるようなケースです。これには「フェールセーフモード」が用意されていて、
一定時間(たとえば30分間)ユーザーがスマートフォンを操作しないと緊急事態と
みなされます。ひとり暮らしのお年寄りの「見守りサービス」のような感じですね。

いざ緊急事態となったときにスマートフォンがどう動くかはユーザーが
設定しておきます。たとえば防犯ベルみたいに大きな音を鳴らすとか、
ひっそりと110番に電話してGPSの位置情報も一緒に伝える
といった具合です。

誰しもいつ事故とか事件に巻き込まれるかわかりません。
実際に使う場面は少ないとしても、何かあってもスマートフォンが自動で誰かに
連絡してくれるってのは、安心感を担保してくれそうです。
http://www.gizmodo.jp/2014/03/iphone_584.html

>たとえば加速度計が衝撃を検知したとき、マイクが急に大きな音を
>拾ったとき、ジャックからヘッドフォンが強い力で外れたときなどが
>緊急事態として検知されます


ユーザーのうっかりミスで検知されてトラブルとか
普通にありそうですね。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯



「彼女に浮気がバレました」 とうpされたiPhone所有者の画像がヤバ過ぎる



コメント

  1. 名無し

    誤作動で恥かきそうだな

  2. 名無し

    こんなん絶対、謝作動あるってw

  3. 名無し

    誤作動あるだろうけど、これはいい機能だと思う。。。警察は大変だろうが、国民のためだ、頑張ってくれ!

  4. えび通 サイト

    エラー404
    削除されてる

    ↑↑↑なんなの?

  5. 名無し

    誤作動とかほざいてるやつはバカなの?
    製品作る時に色々なテストを行うのはなんの為?
    使って、本当に誤作動が起きてから言えボケナス

  6. 名無し

    >>5

  7. 名無し

    米5
    鞄に入れてて、鞄を落としたりとか、コケたとか、単にスマホを落としたとか。。。色々とあると思うけど?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング