「株主優待制度」を導入する上場企業が増加 小売業や食品メーカーでは7割強に | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「株主優待制度」を導入する上場企業が増加 小売業や食品メーカーでは7割強に

sPH000652

「株主優待制度」を導入する上場企業が増加。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


PH000651

上場企業などの間では、個人の投資家に
安定して株式を保有してもらうため、
配当以外にも商品やサービスを提供する
「株主優待制度」を導入する動きが広がっており、
上場する銘柄の30%近くに達した
という調査結果がまとまりました。

投資家向けに企業の情報を提供している
「野村インベスター・リレーションズ」によりますと、
国内で上場している企業や不動産投資信託など
3773の銘柄のうち、株主優待制度を導入しているのは、
先月末の時点で1113銘柄で、全体に占める割合は
平成4年に調査を始めて以来、最も多い29.5%に上りました。

 
業種別では、消費者を対象にする業種で導入するところが
多く、「小売業」と「食品メーカー」は
それぞれ76%の企業が導入しています。
また、集めた資金を不動産に投資する「不動産投資信託」でも
3つの銘柄が導入し、投資先のホテルの
宿泊券を提供する事例もあります。

この背景には、ことし1月から個人投資家向けの
優遇税制、「NISA」が始まったことで、
個人投資家に株式を安定的に保有してもらおうというねらいがあります。
調査した企業の林清隆常務は「個人に株式を買ってもらおうという
意識が企業の間で高まっており、優待制度を導入する企業は
今後も増えるのではないか」
と話しています。

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140309/k10015824561000.html 

この記事へのコメント

user
優待より配当

user
自社製品詰め合わせとか送ってくるなら
クオカードなり商品券よこせ


user
金券や食事券がいい。 
あと鉄道のチケットや航空割引券。 
ヤフオクで売っぱらって配当+優待利回り5%以上。

user
必需品、使う物なら商品でもいいけど、 
使わない物の自社商品割引券とか要らん

user 
いらん 
配当もっと増やせ

配当暮らしを望む個人投資家も多いので
こういった動きはいいかもしれません。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯ 
羨ましいなあ 



コメント

  1. 名無し

    優待という名の在庫処分

  2. 名無し

    そんな酷いのは送ってこないぞ
    ただ、商品券の方が嬉しいのは確か

  3. 名無し

    正直、株式会社というシステム自体がオワコン化してきていると思うの。
    株主の顔色ばかり気にして、やりたい仕事、客のための仕事ができないんじゃ、本末転倒だと思うの。
    ましてや、乗っ取りの危険性が大きくなってきている今、逆に自社株買いしてたりして、逆に損してるし。。。

  4. 名無し

    1億ぐらいの株があれば年金程度の生活はできるらしい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング