ゴールキーパー、自分の尿意を“セーブ”できず試合中に用を足す | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

ゴールキーパー、自分の尿意を“セーブ”できず試合中に用を足す

P028394_s

ゴールキーパー、尿意のセービングに失敗。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P028392_s

11日に行われたオランダ4部リーグ、エクセルシオール31対CSVアペルドールンの
試合で、エクセルシオールのGKアリヤン・コックがゴール裏で用を足す姿を
捉えた動画が話題となっている。
17日の英紙メトロなどが報じた。

オランダ4部の試合はTV放映が無く、会場には公式メディアの
ビデオカメラが入っていなかったが、ファンが珍事を捉えていた。

前半のうちにアペルドールンが2人の退場者を出したため、
ホームのエクセルシオールが試合を終始優勢に進め、後半に一挙4ゴールを
決めて快勝。そんな要素がエクセルシオールのGKコックを
リラックスさせてしまったのか、試合中にピッチで負傷者が治療を受けている際、
ゴール裏の広告看板に向かって用を足すという大胆な行為に出た。

ルール上、選手が主審の許可なしにピッチ外へ出た場合は警告となるが、
試合が止まっていたこともあって主審は不問に付した。コックが用を足して
ピッチに戻ると、スタンドのファンからは歓声が巻き起こった。

なお、過去の例では、2009年12月に行われたチャンピオンズリーグの
グループステージ、ドイツ1部シュツットガルト対ルーマニア1部
ウニレア・ウルジチェニの試合(3-1でシュツットガルトの勝利)で、
前者の元ドイツ代表GKイェンス・レーマンが、ボールが敵陣で
プレーされていた際にタイミングを見計らい、ゴール裏の広告看板に隠れて
用を足した姿が当時、珍事として欧州各国のメディアで取り上げられた。
レーマンは審判に気づかれなかったため、警告処分にはならなかった。
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20141019-00010003-footballc-socc
 
005442
どうでもいいけど広告にひっかけるのはちょっとヤバくないか?

チームの経営大丈夫かな……スポンサー全部撤退とかありそう。

海外では自転車レースやオートバイ耐久、マラソン等では観客がいようが
撮られようが関係なく、けっこう当たり前のことだ。
勝利のためだ。

バスケットと違ってサッカーは一度交代すればそのあと試合に参加できないからな
一度試合が途切れれば交代できるのはいいとして
再度試合が途切れるとき再出場できるようなルールとにすればいいのに
でなきゃこうやって立ち小便とかへたすりゃお漏らしとかもありえるわけだし

生理現象はやむを得ないと思うけど、
試合前の自己管理ができてないのはプロとしていかがなものかw

ルールがどうとかではなく、モラルの問題だよね


ボールはセーブできても尿意をセーブできないのはダメですね。
試合前やハーフタイム中に用を足しておきたいところ。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯






コメント

  1. 名無し

    TOTOの看板ならセーフ?

  2. 名無し

    これ思い出した
    http://www.borsonline.hu/files/goyc.jpg

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング