「少年犯罪を厳罰化したところで減少はしない」 少年法改正の動きに弁護士が「異論」 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

「少年犯罪を厳罰化したところで減少はしない」 少年法改正の動きに弁護士が「異論」

001972

「少年犯罪を厳罰化したところで減少はしない」
少年法改正の動きに弁護士が「異論」。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯





少年犯罪の「厳罰化」を進める少年法改正案が、安倍内閣によって
今国会に提出された。犯罪被害者団体を中心に、
「成人の有期刑が最長30年なのに比べて、少年事件の量刑が軽すぎる」
という声が出ていることが背景にある。
改正案は同時に、犯罪をおかした少年に国費で弁護士をつける
「国選付添人制度」の対象を、殺人や強盗などから、窃盗、傷害などにまで
範囲を広げ、「少年の権利保護」の方向も示した。
しかし、厳罰化に対しては根強い異論の声もある。

●少年法改正による「厳罰化」は2000年にも行われた


「少年法は2000年に、厳罰化を意識して大きく改正されました。
この改正で注目すべき点は、故意の犯罪行為により被害者を死亡させた事件
(殺人、傷害致死、強盗殺人など)で、犯行時16歳以上の少年については、
少年事件として家庭裁判所で処理するのではなく、原則として
『成人と同じ刑事裁判の手続き』によって処理することになった点です」

「その2つには、大きな違いがあります。
家庭裁判所の少年審判は非公開で、処分は少年院に送るか、保護観察として
家庭において更生を図るか、といった流れになります。
一方、刑事裁判は公開の法廷で審理され、懲役刑などの『刑罰』が
課せられることになります」

今回の改正案も、狙いは同じです。そこで、まず考えなければならないのは、
『2000年の厳罰化で、重大事件は減少したといえるのか』という点です。
現状は、2000年の厳罰化によっても犯罪が減少しなかった結果だ、とも
いえるのではないでしょうか」

なぜ、厳罰化が少年犯罪減少につながっていないのか?

「少年が非行を犯してしまう原因は、大きく2つの類型に分けることができると思います。
1つ目は、発達障害が背景にあるケースです。広汎性発達障害などによって、
悪いこだわりをもってしまい、たとえば『人を殺してみたい』といったこだわりから
抜けられなくなって、多数の被害者を死傷させてしまった
という場合です。
重要なのはむしろ、『悪いこだわりを持たないようにサポートすることのはずです」

「2つ目は、生育歴において健全な愛情を受けることができず、
逆に激しい虐待を受けて育ったという場合です。
『存在価値のない人間』などと思いこみ、投げやりな行動を取るように
なってしまうのです。ついには、『どうでもいい。死刑にしてくれ』といった
感情まで抱いてしまった少年もいました。
こうした少年たちに対して、厳罰化は、意味を持つのでしょうか。
私は、持たないと思います


それでは少年犯罪に対しては、どのような対策が望ましいと考えるのだろうか?

「まずは、子どもの成育過程において、虐待等による愛情不足がなくなるように、
子どもの虐待防止策を重視することが重要です。
そして、犯罪を犯してしまった者に対しても、単に懲役を科すだけでは不十分でしょう。
二度と犯罪を犯すことがないように、治療的なものも含めた専門的な対処をすることで、
再犯防止を重視していく仕組みが必要だと考えます」
http://news.nicovideo.jp/watch/nw971601

少年法を厳罰化しても抑止効果は殆どないと言うのが専門家の意見。
でも遺族にしてみれば、抑止効果が期待できなくても、罪が軽いよりは
はるかに良いのでしょうね。
良い感情だとは言いませんが、その気持はわかります。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

001299
牧場物語 つながる新天地 (予約特典: アンゴラウサギ ふわもこ 特大ストラップ 付)

★オススメ記事
稼げるオンラインスロットやろうずwww
エロゲーにハマり過ぎた結果wwww
【超朗報】合法オンラインスロットーキターーーーーー
ロリ系娘を犯しまくった結果・・・
めちゃくちゃシコれるエロゲって何よ?あ…無料エロゲでオナシャスw



コメント

  1. 名無し

    この弁護士、自分の肉親が殺されても同じこと言えんの?

  2. 法律なんて飾り

    天誅あるのみ

  3. 名無し

    やらないよりやった方がいいに決まってる

  4. 名無し

    今の刑罰が軽いんだよw
    罪につりあってない

  5. 名無し

    暴行とか傷害とかは減るだろ。レアケースの殺人事件で比較されてもな

  6. 名無し

    再犯防止とか社会復帰がどうとかは普通の犯罪者も同じだよ
    だからこそ同じだけの刑を科すべきだってことだろう

  7. 名無し

    チョン(893)を追放しない限り、変わらないだろうね。
    善悪の判断がまだ未熟な子供を利用している輩を何とかしない限り。。。

    あと、教育も変えないとダメだよね。
    未だに詰め込み教育・学歴崇拝しているようじゃ、未来は無いよ。

  8. 名無し

    >>8 で終わってた
    それ以外ない

  9. 名無し

    少年法がそもそもいらんわ

  10. コメ欄にキチガイがいた。

  11. ゴメンキチガイなんかいなかった

  12. 名無し

    この弁護士が言っていることは正しい
    そもそもプロの分析に素人が知った顔して言ってんじゃないよ
    厳罰意味なし

  13. 名無し

    死刑にすれば
    再犯はないよ

  14. 名無し

    出所後すぐに犯行に至るとしても、厳罰化されていれば一生のうちに罪を犯せる回数は減るよ

  15. 名無し

    厳罰化しようがしまいが減少しないのなら厳罰化してもいいじゃない♪
    出所しても体に発信機付けて常時居場所を把握されるとかすべきー

  16. 名無し

    14の言うとおり

    弁護士は、出所後の少年の行動に対して全責任を負えるならば、擁護すればいいと思う
    出所後に殺人をおかしたり、強姦したりした場合、弁護士も同罪ってことで

    少年をすくう必要より、少年による二次、三次の被害を抑止することが大切
    弁護士が加害者をひきとった上で、養子にして24時間監視します、それができないなら擁護してんじゃねーよ。と言いたい

  17. 名無し

    そもそも減少が目的じゃないから
    犯罪者は子供だろうが犯した罪に相応しい罰を受けなきゃならんから、被害者の遺族が納得できないから

  18. 名無し

    そもそも罪が軽いのが間違ってるんだから
    たとえ減少しなかろうが、厳罰化しない理由にはならない。

  19. 名無し

    犯罪の減少ばかりに目が行ってる視野の狭い奴だなw
    再犯を防ぐ意味もある事が判らんのか。
    厳罰化して痛い目を見せてやらんと、また同じことを繰り返すだろ。
    ただでさえ、学校等の教育の現場は甘っちょろい状態なのに、厳罰化しないでどうすんだよ。

  20. 名無し

    減らないのは氏名が公表されないからだよ
    だからやりたい放題できるわけ

  21. 名無し

    アメリカだと10歳の子でも凶悪な殺人やると実名、顔出しで無期懲役になるんだけどな

  22. 名無し

    >>8
    これ

  23. 名無し

    施設に送られた奴が次に同じ罪を犯した場合前回の罪の2倍の刑になるとかさ

    本当なら人殺しなんかは年齢関係なく終身刑でもいいと思うけどな

  24. 名無し

    犯罪を犯した者に、成人も未成年の区別をするべきではないよ。
    この国は被害者の事より、加害者の保護をしすぎる。
    だから、未成年を楯に罪に成らないと思って、犯罪を犯すガキが減らない。
    万引きは窃盗、いじめは傷害や恐喝、とはっきり言って相当の厳罰に処せばいい。

  25. 名無し

    つまりこの弁護士が言いたいのは「児童ポルノ禁止にしても減らないから意味ない」とそういうことか

  26. 名無し

    厳罰化というほど厳罰になってないんだよ

  27. 名無し

    >>26
    全く論点がずれててワロタ
    少年法と児童ポルノは全然違うからな?

    少年法は子供→他人
    児童ポルノは成年→未成年な

  28. からあげ 

    >>28 喩え話だろうよ、そんなことも解らんのか

  29. 名無し

    今の少年法は悪さして捕まっても初回、2回目は基本「審判不開始」か「不処分」で何にもならん
    3回目でもせいぜい「保護観察」
    4回目、5回目で初めて少年院行き、それもせいぜい半年か1年
    少年院の中で悪い友達作るか、犯罪の手口を教えてもらって、出てきたらさらに悪いことする

    初回で罰金30万くらい食らわせて親に払わせりゃ、親も子供の事を真剣に見るようになる

  30. 名無し

    厳罰化してないだろ。
    厳罰化ってのは死刑とかそういうのを言うんだよ。
    多少懲役が伸びるとかそんな程度じゃ抑止効果にならないのは当たり前。
    子供にいたずらした時におしりペンペン1発だったのが3発になった所で意味ねえようにな。
    これを元にするなら厳罰化ってのは、おしりペンペンが足切断した上で次やったら腕な、まで上がる事を厳罰という。
    子供は二度と悪さなどしようと思わないだろう。
    ここまでやってこそ厳罰化。

  31. 名無し

    厳罰化しなかったら、更正しないで出てくるだろうに

  32. 名無し

    少年法だとか生活保護とか人権の為に世界がやさしくなりすぎるのは問題。
    やさしい世界に甘える奴・ズルをする奴があふれてくる。
    行き過ぎた民主主義は、まともにやってる多数の不満につながり
    極端な原理主義の台頭につながると思うんだ。

  33. 名無し

    減る減らないの問題じゃない
    現状だと罪が軽すぎるのが問題なんだよ

  34. 名無し

    >>29
    だから「たとえ」なんて28に書いてないぞ?
    他人のコメントかどうかは知らんが勝手に解釈するのはどうかと

    ついでにたとえになってないからあえて指摘したわけで

  35. 名無し

    減少するかは知らんが増加はせんだろ

  36. 名無し

    土人の国・野蛮な国って言われてもいいじゃんね。
    成人・未成年かぎらず犯した罪以上の罰をうけるべき。

  37. 名無し

    犯罪予防とか寝言いってるから減らねぇんだよ
    法改正は別に犯罪率減少の為に提唱してんじゃねぇよ
    犯罪に対する刑罰があまりにも軽すぎるから議論してんだろが

    わざとらしく論点はき違えて批判してんじゃねぇよ詐欺師が

  38. 名無し

    減らないから必要ないってんなら別に厳罰化したっていいじゃんって思うだろ普通
    実名と顔付きでやれよどうせ今のご時世ネットで特定されて洗いざらい晒されるんだしそれを公式化するだけの話じゃん
    むしろ未成年の犯罪なんぞ親もリスク追って晒されるまであっていいレベルだわ
    子供がやらかして尻拭いするの嫌ならちゃんと子供と向き合って接しろって
    それでも子供がやらかしたら運が悪かったと思って諦めて人生終われ

  39. 名無し

    犯罪を犯したガキが世に出てこなければ、抑止効果とかはどうでもいいんだよ。

  40. 名無し

    どんなにここで話しても
    国はかえられないんじゃないかね
    政治家にでもなって国会でいってくれ

  41. 名無し

    >>41
    じゃあそれこの記事書いた全ブログで言ってきてくれ

    人が思想の自由でコメントしてるんだからお前に左右されなければいけない覚えは無い

  42. 名無し

    助けてどらえも~ん!

  43. からあげ 

    >>35 「例えば」と前提を記されてなきゃ例えだ比喩だの解らんのだろうなお前

  44. 減少目的じゃなくて再犯を減らすのには役にたつだろ。

  45. 名無し

    性善説を唱えるつもりもないが、子供は初めは善悪の区別が無いんだぞ?

    じゃあ、何で悪さをするのか?
    大人(先輩)が悪い見本を見せて、それで咎められなかったり、刑罰が少なくて、
    大丈夫とか、大したことないことだと、子供に思わせちゃうから。

    だから、捜査&刑罰を厳しくして、悪いことは悪いことだとちゃんと判らせる必要があると思うの。
    で、(少年法を利用して)子供に悪いことをさせようとする大人(特に893)を一掃する必要があるの!

    他の子供(大人)が同じような・もっと悪いことしているのに、咎められていないのに、特定の加害者にだけ、いくら言って聞かせても、子供には伝わらないし、理解してもらえないよ。

  46. 名無し

    >>44
    だからお前論点ずれてんだよ
    例えだろうが何だろうが関係ないんだけど

    間違ってるからあえて指摘したって書いてるの見えない?

  47. 名無し

    厳罰化ってのが犯罪をおかした人間の更生をより促すためとかならまだ分かるが、今言われてるのって被害者側がただ憂さを晴らすためのものとしか思えない。それって罰を与えることの意義が根底から違ってきているのでは?あくまで「適罪適処」ってのを貫くべきだと俺は思う。バランスが崩れればどこかに綻びが生じてしまう。

  48. 名無し

    特に凶悪犯罪の再犯率が50%を超えているという事実を見れば当然なのではないでしょうか?殺人の「再犯」なんてありえないでしょう?
    http://www.pref.wakayama.lg.jp/prefg/031300/hanzaihigaisya/pdf/mjiken1.pdf

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング