台風18号の土砂崩れで不通となっていた東海道線 11日ぶりに全区間で運転再開 | あまえび速報
6ca2a898    bdb683c1

台風18号の土砂崩れで不通となっていた東海道線 11日ぶりに全区間で運転再開

P028205_s

東海道線、11日ぶりに運転再開。( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯


P028203_s

JR東海は16日、台風18号による土砂崩れで上下線とも不通となっていた
東海道線由比-興津間(静岡市)で、始発から通常ダイヤで運転を再開した。
東海道線の全区間での運転再開は11日ぶり。

同社によると、今月6日午前9時ごろ、同市清水区内で土砂崩れが発生し、
線路上に1300立方メートルの土砂が流入。同社では、延べ900人の
作業員を投入して復旧作業を進めたほか、土砂流入を防ぐバリケードを
築くなどして対応。その間、新幹線やバスによる乗客の代替輸送を進めた。

迂回(うかい)ルートで運行していたJR貨物も、16日朝から運転を再開。
運休していた寝台特急「サンライズ出雲」(東京-出雲市)と「サンライズ瀬戸」
(東京-高松)も同日夜から通常に復帰する。

同社静岡支社工務部の川越正啓(まさひろ)部長は「予定より早く再開できた。
土砂崩れの再発防止工事を含めた本格的な復旧は年明け以降になる」と話した。

11日ぶりの運転再開に、東海道線で41年間通勤しているという
静岡市清水区の会社員、森隆行さん(60)は「不通の間、自家用車で
通勤していたが、倍近く時間がかかった。ようやくいつもの生活に戻れる」と
ほっとした様子だった。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20141016-00000526-san-soci

相当時間がかかりそうにも思えましたが、さすがの技術力ですね。
( ´・ω・)y─┛~~~oΟ◯

005442
東海道線は熱海から西はローカル色が強いけど、いざこういうことがあると、
大動脈なんだと実感させられます。

このような工事では予定より時間がかかることが多いが、予定を大幅に
繰り上げての復旧に、JRの底力を見た気がする。
復旧にあたった関係者の皆様、お疲れ様でした。

これでほっとしたのは物流関係の人だろう。

東海道線にしては時間かかった!

10~20分間隔で昼間は普通電車が、深夜は貨物列車が通る大動脈。
新幹線があっても重要な路線に変わりがないことがよくわかりました。
トラックだけではこの国の物流は破たんする。

地滑り地域ですから

さすがJR!早い復旧は慣れたものだね。
これからは土砂崩れなどの災害を未然に防げるように施設の見直しを図らないとね。


 



コメント

  1. 名無し

    でも仮処置だなぁ・・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

post date*

アクセスランキング